< >

2019年5月の読書まとめ

5月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:2458
ナイス数:67

最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常感想
とても面白く読みました。生まれ変わったら絶対に芸大の器楽科に行きたい ♪
読了日:05月01日 著者:二宮 敦人


ギブ・ミー・ア・チャンス (文春文庫)ギブ・ミー・ア・チャンス (文春文庫)感想
まぁ普通でした。読み終わって時間も経ってないのに、もう読んだストーリーを思い出せない。20年前のデビュー当時から追いかけてる人なんだけどなぁ。あと描きは良かったです。
読了日:05月05日 著者:荻原 浩


アメリカ居すわり一人旅 (角川文庫)アメリカ居すわり一人旅 (角川文庫)感想
途中で放棄を考えましたが何とか最後まで読みました。あまり面白くありませんでした。
読了日:05月08日 著者:群 ようこ


音楽家の伝記 はじめに読む1冊 バッハ (音楽家の伝記―はじめに読む1冊)音楽家の伝記 はじめに読む1冊 バッハ (音楽家の伝記―はじめに読む1冊)感想
またまたバッハの本。バッハとベートーベンには敵わない。環境や教育である程度の技術は伝承出来るのだろうが、才能は遺伝しないんだな。
読了日:05月19日 著者:ひの まどか


日本人の9割が間違える英語表現100 (ちくま新書1230)日本人の9割が間違える英語表現100 (ちくま新書1230)感想
とても参考になりました。繰り返し読んで身につけなきゃ。
読了日:05月20日 著者:キャサリン・A. クラフト,Kathryn A. Craft


パリわずらい江戸わずらいパリわずらい江戸わずらい感想
仕事で飛行機に乗るなどと言うことがほとんどない身からすると、毎年何度も経費で海外旅行できる身分はうらやましすぎる。ぜひ機内でも旅先のホテルでも寝る間もないくらいに仕事をしていて欲しい。
読了日:05月24日 著者:浅田 次郎


白痴 (新潮文庫)白痴 (新潮文庫)感想
昔のエロ小説集。どこが名作なのか分からない。あまりのつまらなさに途中挫折。
読了日:05月24日 著者:坂口 安吾


総理にされた男 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)総理にされた男 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)感想
勘違いしないでもらいたいのは憲法9条を批判しているものではないということ。自衛隊員の子どもがイジメにあうからとかいう幼稚な屁理屈しか言えないようなアホバカが改憲などとほざくレベルだから、この国では議論すら出来ないのだと述べている。国を私物化する60歳過ぎの幼稚園児安倍晋三は、1秒でも早く公の場から消えるべきである。
読了日:05月29日 著者:中山 七里



読書メーター




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
blog list
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ