< >

2016年10月の読書まとめ

2016年10月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:2101ページ
ナイス数:76ナイス

追い風ライダー (徳間文庫)追い風ライダー (徳間文庫)感想
期待感が少なかった分、意外に読めた。ここまで美化しなくていいと思うけど、涼しいお天気の日に風を切って走れば気持ちいいだろうな。でも、美味しいビールのため、美味しいビールのためって、お酒を飲めない私はどうすればいいの?
読了日:10月2日 著者:米津一成


道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅 (幻冬舎文庫)感想
人との出会いが中心の旅行記。自転車の本とは言えないかも。人、食べ物、温泉、風景…楽しい旅の様子が生き生きと描かれる。人見知りで無愛想な私にはとても無理だけど憧れる。こんな旅をしてみたいなぁ。
読了日:10月10日 著者:石田ゆうすけ


男たちは北へ (ハヤカワ文庫JA)男たちは北へ (ハヤカワ文庫JA)感想
バカバカしいストーリーなのになんかいい雰囲気。こういうの好きだ〜♪自転車で東京から青森まで。我が家の近所も通過!自分の足だけが頼り、坂道を登り終えた時の達成感。山登りとどっちが気持ちいいだろう?
読了日:10月23日 著者:風間一輝


鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐感想
壮大なのだろうが捉えきれない。
読了日:10月23日 著者:上橋菜穂子

鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐感想
異世界の歴史物で面白いのだが複雑怪奇。時間をかけて読んだためか、脇役級までの登場人物を把握しきれずストーリーを追いきれなかった。固有名詞の漢字も読めず。もう一度読み返せば理解は深まるのだろうが、その気力は無し。暖かな希望が残るラストには好感。
読了日:10月23日 著者:上橋菜穂子



読書メーター
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ