< >

2016年1月の読書まとめ

2016年1月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1815ページ
ナイス数:131ナイス

レインツリーの国 (新潮文庫)レインツリーの国 (新潮文庫)感想
直球勝負の物語。私の周囲にも障害を持った人はいるのだろうけどほとんど気付かない。気付いたとしても全く関わりがない。きっと私が見ていないからだろうし、自分のこととして考えていないから。事故直後の女の子と両親の絶望感を想像すると胸が痛む。この女の子には自分なりに幸せになってほしい。あり得ないほど男の子がカッコよくて頭が良すぎで興ざめ。
読了日:1月1日 著者:有川浩

さいはての彼女 (角川文庫)さいはての彼女 (角川文庫)感想
2冊続けて聴覚に障害のある女の子の話になってしまった。ま、でも、こっちの方はそれがメインの主題ではないんだけど。頑張ってきた人がちょっとだけ休憩する話。元気が出た。4話のうち3つ目までは良いなと思って読めた。だけど、最後の話はちょっと場違い。気味の悪い恋愛話で、私はこういうのは好きじゃない。
読了日:1月3日 著者:原田マハ

アウシュヴィッツの音楽隊アウシュヴィッツの音楽隊感想
ドイツ人だけが特別なのではない。人間は全員が悪魔になれる。それとも、悪魔が本来の姿を隠してぎりぎり社会生活を営んでいるのが人間なのかも知れない。国を挙げて隠蔽しているが、規模は違っても日本人も同じことをしてきている。今また危うい道に踏み出しているのではないだろうか?
読了日:1月3日 著者:シモンラックス,ルネクーディー

やがて哀しき外国語 (講談社文庫)やがて哀しき外国語 (講談社文庫)感想
学校の勉強の出来だけじゃない頭の良さと行動力、それと運もあったのだろうけど、実にうらやましい日々を送っているなぁという感じ。こういうことを考えながら人生を過ごしたかった。せめて、久しぶりに早稲田松竹にでも行ってみようかな…
読了日:1月17日 著者:村上春樹


アラフォーからのロードバイク  初心者以上マニア未満の<マル秘>自転車講座 (ソフトバンク新書)アラフォーからのロードバイク 初心者以上マニア未満の<マル秘>自転車講座 (ソフトバンク新書)感想
やっぱ無理だわ。とりあえずいまのところは山登りだけにしとこ。
読了日:1月20日 著者:野澤伸吾


スコーレNo.4 (光文社文庫)スコーレNo.4 (光文社文庫)感想
前半ふたつはあまりにもついていけなくて投げ出すところでした。我慢して後半、3つ目から雰囲気が変わり、売れた要因が分かったという感じ。つまりは少女漫画。実家の商売は特徴的だけど、それ以外は平凡な世界。流されて、我慢して、待ち続けて、ハッピーエンド。特定のマーケットから支持されるのは納得。靴磨きでもしてこよっと。
読了日:1月24日 著者:宮下奈都

ストーリー・セラーストーリー・セラー感想
あっという間に読み終わり。この本の言葉で言えば私にとっては”外れ”、出だしはSF小説かと思いました。色々と手が込んだ構成だけど、設定が軽くて大人が読む本とは思えない感じ。若い作家や流行りの作家さんとはなかなか合わない、もう読むのは止めようと思います。
読了日:1月24日 著者:有川浩

ワンダーフォーゲル2016年2月号 特集「山のお悩み108 解決ブック」「2016年はサルの山! 」「みちのく潮風トレイル」ワンダーフォーゲル2016年2月号 特集「山のお悩み108 解決ブック」「2016年はサルの山! 」「みちのく潮風トレイル」
読了日:1月31日 著者:

読書メーター
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ