< >

わたしに会うまでの1600キロ


wild-movie-2014_convert_20150904233800.jpg


アウトドア感満載を期待して行ったけど、
山登りではなかったものの正解でした。

メキシコからカナダまでのトレイル。
砂漠から雪山まで、
3ヶ月100日間かけて1600kmを歩く。


Wild2-e1436967242520_convert_20150904233817.jpg


母親の死により自暴自棄になり、
大切なものすべてを失ってしまった女性が、
以前の自分に戻るための道。

風呂なし、トイレなし、屋根もない。
そんな過酷な旅を若い女性がひとりで歩む。

ガラガラヘビや毛虫とか出てきたけど、
一番怖かったのは人間の男。


main_convert_20150904233918.jpg


歩きながら考える過去の時間。
子どもの頃や母との会話。
父の暴力。
ひどかった自分。
夫や母との別れ。

わたしは登山中はあんまり考えないけど。
登り坂では苦しくて無理。
”もう山登りはこれを最後にしよ”とだけはいつも考えてる。
息があがってない時も考えるよりいろいろ見てるし。


sectionImage_1_1_convert_20150904233936.jpg


主役のリース・ウィザースプーンは迫真の役作り。
素晴らしかった。
でも、あんまり臭そうではなかったけど。

いきなりのイントロがEl Cóndor Pasa。
サイモンとガーファンクルの歌声が出るまでは時間がかかったけど。
ブルース・スプリングスティーンも登場。

途中で出会った
おばあちゃんに連れられた男の子が物悲しい。
歌ってくれた”赤い川の谷間”には涙...


GALLERY012302_2_convert_20150904233858.jpg


あんなに苦労をしたのに、
ゴールはあっさりと迎えてしまう。
だけど、現実もそんなものかも知れない。

長い厳しい急登も、
登ってる最中は辛すぎると思っているけど、
終わってしまうと短かったという気になってるし。

その後に待っている山頂から見る下界の景色。
彼女の場合は橋から見下ろす川。
偉大な自然の風景。

何も変わっていないんだけど、
苦しんでいた問題が整理できて、
あるがままを受け入れることができてる。


005_convert_20150904234437.jpg


それにしてもこの映画も邦題があまりにもお粗末。
センスのかけらもないし、
そもそも大きな勘違いをしているよ。
しっかり映画を見てからタイトルを考えて欲しい。


100日間1600kmは無理としても、
1週間くらい歩き続ける旅をしてみたいな。

もっとも、
屋根のあるところに泊まって、
風呂と水洗トイレを毎日使える環境でだけど。


167022_01_convert_20150904234503.jpg


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ