< >

カンブルランのラインと英雄


写真+2014-11-28+18+36+27_convert_20141129232301



読売日本交響楽団
 〜サントリーホール

指揮:シルヴァン・カンブルラン

モーツァルト :歌劇「魔笛」序曲
シューマン  :交響曲第3番「ライン」変ホ長調作品97
ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」変ホ長調作品55


写真+2014-11-28+18+40+58_convert_20141129232356



最低でした。
今まで行った中で
最悪のコンサートだっかもしれません。
演奏している人たちのせいでは全くありませんでしたが…


まず、座席の位置のせいなのか、
音の聞こえ方がバラバラで一体感が皆無。
弦、木管、金管の括りだけでなく、
弦は高音部と低音の楽器群でもバ〜ラバラ。

ちなみに席は1階の前から13番目の10列。
前過ぎなのでしょう。
この辺りはきっと最悪の位置なのかも知れません。
サントリーホールのこの辺りには、
二度と座りません。


Cambreling_500_convert_20141129232454.jpg


そして一番最悪だったのは、
すぐ後ろの席にいたカップルの野郎の方。

演奏中数分おきに遠慮のない咳払い。
コンサート初めてか?
来るなアホ!

おけげで全く集中できず。
早く帰りたかった。

終演後、客席は結構盛り上がっていたので、
きっと良い演奏だったのでしょう。

私は聴く状況にありませんでしたから
演奏は全く分かりません。

指揮者の外見はかっこ良かったかな。


scan10007_convert_20141129232505.jpg


写真+2014-11-28+18+37+09_convert_20141129232424



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ