< >

エカテリーナ・メチェーチナ ピアノ・リサイタル


IMG_7389_convert_20140720173927.jpg


ピアノ エカテリーナ・メチェーチナ
よみうり大手町ホール

ラフマニノフ:
 幻想的小曲集 op.3
 ピアノ・ソナタ第二番 op.36(第二版)
チャイコフスキー:「ドゥムカ ―ロシアの風景画―」
ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」


最近よく聴いているピアノのソロコンサート。
今回はロシア特集♪

席は前から6列目、
中央やや左のベストポジション。

ピアニストもロシアの女性。
黒いドレスで登場。
先週の小山さんと比べるとかなり大柄。

IMG_7387_convert_20140720173900.jpg


まずはラフマニノフ。
力強さも余裕の感じで、
2曲目の”鐘”はやっぱり素晴らしかった。

ソナタ2番は圧巻。
豪快さと抒情性、
まさにロシア情緒たっぷりで感動。
これは名曲だね。

休憩をはさんでチャイコフスキー。
悲しみと華やかさの対比が見事。
いかにもチャイコフスキーらしくメロディも素晴らしい。

最後の展覧会の絵は、
ピアノソロでここまで盛り上げるのかと言う演奏。
管弦楽よりも沁みた感じでずっと良い。

キエフの大門からクライマックスまでは、
ただただ圧倒されて聴いていました。


あまりに良かったので、
このピアニストのドゥムカと展覧会の絵の入ったCDを、
帰ってからタワーレコードで注文してしまいました。


27_convert_20140720174258.jpg


だけど、ホールの雰囲気がダメ。
客席はうるさいし職員もお粗末。
演奏中に客の話し声まで聞こえてくるなんて
信じられますか?
ホールの職員も職員同士で無駄話をしてるなら、
もっと客のお世話をしなさいって感じ。

もうあまり行きたくないホールです。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ