< >

ハウシルトのロマンチック

新日本フィルハーモニー交響楽団
指揮:ヴォルフ=ディーター・ハウシルト

シューベルト作曲 交響曲第4番ハ短調 『悲劇的』 D 417
ブルックナー作曲 交響曲第4番変ホ長調 『ロマンティック』

会場:すみだトリフォニーホール

0038+すみだトリフォニー_convert_20140126074816


午前中はゆうくんが受験する大学と
前日宿泊予定のホテルの下見。
めずらしく、結構遅めに開場へ到着。
それでも15分くらいは余裕あったかな。

今日のプログラムは重い。
予定でも2時間、16時まで。

0039+ブルックナー_convert_20140126074849


最初のシューベルト、
出だしの音合ってたかなぁ?

演奏はノンビブラート、
でもあの薄っぺらな変な音ではない。
ゆっくりとしたスタートで、
曲自体は軽めなのに演奏は軽すぎず。
最近このホール、
いま一つという感じの響きが多かったけど、
今日は少しはいい感じ。

そして休憩、
時間のアナウンスが無かったんじゃない?

ロマンチック、
入りがスゴく遅い。
演奏が止まりそう。
楽器毎の音が良く聴こえるのはいいんだけど、
かなり無理っぽくて、
ここまでしなくて良いんじゃないって感じ。

それでも楽章が進むにつれ気にならなくなって、
終わりそうで終わらない、
弱音と爆音の繰り返しで、
4楽章は結構な盛り上がり。

何より木管がとっても綺麗。
オーボエとフルートが大活躍。

そして圧倒的なフィナーレ。

最終音の後で、
指揮者は祈り、
客席は息を呑み、そしてため息…
沈黙の後でパラパラと拍手がなり始めました。


ハウシルト_convert_20140126080644


途中、長いなぁと聴いていた時間が多かったけど、
終わってみると”聴いたぞっ!”って感じ。

良かった。


IMG_6458_convert_20140126080708.jpg




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ