< >

コッホ先生と僕らの革命

ごく普通の作品かな。
でも、ドイツ映画なので、
ちょっといつもと雰囲気が違う感じ。
悪くはありません。

子どもたちが、
困難や障害を乗り越えて、
成長していく話なので感動します。
隣の男性は結構激しく泣いていました。

当時のドイツ、
富裕層と労働者階級の格差は激しく、
いじめも体罰もいまのニッポンどころの話ではない。

そんな中、ハッピーエンドで、
本当に良かった。


T0014489p_convert_20130209204031.jpg


T0014489q1_convert_20130209204054.jpg




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ