< >

Wien…音楽鑑賞の旅〜4日目 Bravo!


1247_☆立ち見の人たち_convert_20180625073115
(立見の人たち)


So 03. Juni 2018
11:00 Großer Saal, Musikverein


1253_☆ハープのチューニング4_convert_20180625073156


Berliner Philharmoniker
Sir Simon Rattle | Abrahamsen • Bruckner

Programm

Hans Abrahamsen
Three Pieces for Orchestra (Österreichische Erstaufführung)

Anton Bruckner
Symphonie Nr. 9 d-Moll
mit dem unvollendeten Finale


1255_☆コントラバスの練習2_convert_20180625073233


9列目中央、右から3番目。

右隣に座られたのは、
なんと1曲めの作曲者ご夫妻でした。


1262_☆終演4_convert_20180625073321


ブルックナーは言葉がでません。
昨日のブラームスがまるで前座のように思えます。

音に揉みくちゃにされ、
完全にノックアウトされました。

この後、一体何を聴いたらいいのでしょう…


1265_☆終演7_convert_20180625073513




Wien…音楽鑑賞の旅〜4日目 再び黄金のホールへ


1240_☆楽友協会待ち時間3_convert_20180625072845


一旦ホテルに戻り、
着替えて楽友協会へ向かいます。


1236_地下鉄U1_convert_20180625072510


歩き疲れたから一駅だけだけど地下鉄で。


1237_☆楽友協会とカールス教会_convert_20180625072613


少し早く着いてまだ開場前。
ホールの前は待つ人々。


1243_☆楽友協会待ち時間6_convert_20180625072932


いよいよ入場です。
今日は最高の位置をゲット。


1245_☆この角度_convert_20180625073025




Wien…音楽鑑賞の旅〜4日目 朝の散歩


ケルントナーの1本となりの道。

1210_ケルントナーの1本裏_convert_20180624093958


グラーベンからコールマルクトと反対方向へ。

エンゲル薬局。

1227_エンゲル薬局_convert_20180624215809


アムホーフ広場を過ぎる。

1215_☆ショッテン教会から_convert_20180624094558


ベートーベンの家に到着。

1219_ベートーベンの家_convert_20180624100550

1221_ベートーベンの家3_convert_20180624214031


コールマルクトもまだ早朝。
王宮が朝日に輝く。

1229_コールマルクト_convert_20180624220439


シュテファン寺院まで戻って今度は反対方向へ。

レストランのルーゲック。

1231_ルーゲック_convert_20180624220849


カフェ ディグラス。

1232_ディグラス_convert_20180624221453


有名なグリーヒェンバイスル。

1233_☆グリーヒェンバイスル_convert_20180624221859





Wien…音楽鑑賞の旅〜4日目 朝食


1208_朝食レストラン_convert_20180624093802


4日目。
この日のコンサートが今回の旅行のきっかけでした。

つまり、今日がメインイベントの日です。


1206_朝食ビュッフェ_convert_20180624093644


いつものように気持ちの良い朝。

レストランのウェイトレス、おそらくアルバイトの学生。
注文する飲み物も覚えてくれました。


1204_朝食_convert_20180624093429


日曜日の教会は早朝からお祈りに来る人が。


1205_朝食会場から_convert_20180624093530


朝の散歩に出発です。


1211_グラーベン_convert_20180624094154





Wien…音楽鑑賞の旅〜3日目 ホテルへ


1194_☆カールス教会コンサート終了_convert_20180620061442


長かった3日目もあとはホテルへ帰るだけ。


1199_☆カールス教会_convert_20180624093041


ライトアップされた教会や楽友協会の建物が美しい。


1201_☆楽友協会2_convert_20180624093135


お腹はそれほど空いていませんが、
スタンドで大きなウィンナーソーセージを食べて帰りました。


1203_ソーセージスタンド_convert_20180624093235




Wien…音楽鑑賞の旅〜3日目 カールス教会


1181_☆終演6_convert_20180619072313


終演…
Bravo!

このホールで、
音楽監督ラトル最後のベルリンフィルで、
ブラームス1番。

感動でした。


1185_カフェ・シュバルツウェンベルク_convert_20180620060515


今日はさらにモーツァルトのレクイエムを教会で聴きます。
それまでの休憩と思って入った
カフェ・シュヴァルツェンベルクが最悪。

ウェイター二人は完全に人種差別の応対。

たくさんのガイドブックや
最近ではJCBのゴールドカードの雑誌にも載っていたようですが、
ドイツ語堪能な人以外は行かない方が良いと思います。

Facebookのレビューでも日本人以外からも散々に叩かれています。


1187_カールス教会_convert_20180620060648


ちょっと早いけど、
気を取り直してカールス協会へ。


1189_チケット売場_convert_20180620060747


チケットを交換して1時間待ち。


1192_カールス教会内部3_convert_20180620061050


ようやく入場。

荘厳で素晴らしい教会ですが、
日本人観光客は高いチケットを購入したのに
ひとかたまりに集めて座らされる。


1191_☆カールス教会内部2_convert_20180620060909


演奏が始まると…
すっかり寝てしまいました。


1193_カールス教会内部4_convert_20180620061232


残響がすごくて天にも昇るような音楽と思う人もいるのかも。

”ウィーンの教会でモーツァルトのレクイエムを聴いた”
というお土産話は得ることができました。


1197_カールス教会内部5_convert_20180620063208



Wien…音楽鑑賞の旅〜3日目 楽友協会


いよいよ楽友協会。
ラトル指揮ベルリンフィルのブラームス1番。


1156_楽友教会_convert_20180619071810


Sa 02. Juni 2018
15:30 Großer Saal, Musikverein


1160_☆楽友教会Goldner_Saal_2_convert_20180619071915


Berliner Philharmoniker
Sir Simon Rattle Dirigent


1180_☆終演5_convert_20180619072221


Programm
Jörg Widmann
Tanz auf dem Vulkan (Österreichische Erstaufführung)

Witold Lutoslawski
Symphonie Nr. 3


— Pause —



1175_楽譜3_convert_20180619072046


Johannes Brahms
Symphonie Nr. 1 c-Moll, op. 68

第4楽章、第1主題が流れてきたところで
感極まってしまいました。


1177_☆終演2_convert_20180619072137




Wien…音楽鑑賞の旅〜3日目 旧市街へ2


1137_☆市庁舎とフィアカー_convert_20180618060929


美しい公園を巡って、


1139_☆フォルクス庭園_convert_20180618061220


1142_☆エリザベート2_convert_20180618061315


モーツァルトにまた会って、


1151_☆モーツァルト3_convert_20180619070221


お昼ご飯。


1155_ノルトゼー_convert_20180619071702


一旦ホテルに戻って着替えてコンサートへ!


1153_☆パーティ_convert_20180619071556



Wien…音楽鑑賞の旅〜3日目 旧市街へ


1115_☆宮殿_convert_20180618060236


降りてきて少し休憩。
街に戻ります。

昨日行けなかった王宮や美術史美術館の先へ向かいます。


1117_ヴォティーフ教会2_convert_20180618060349


地下鉄とトラムを乗り継いで、
まずはヴォティーフ教会。


1119_☆ヴォティーフ教会内部_convert_20180618060504


素晴らしい建物。
観光客も少なくて良い感じ。


1129_☆ウィーン大学2_convert_20180618060602


続いてウィーン大学。
ブルグ劇場。
市庁舎へ。


1132_☆ブルグ劇場_convert_20180618060647


ブルグ劇場から市庁舎を望むと、
ちょうど白馬のフェアカーが。


1133_☆市庁舎_convert_20180618060745


ハプスブルグ王朝の時代にタイムスリップした雰囲気。


1136_☆ブルグ劇場とフィアカー_convert_20180618060838







Wien…音楽鑑賞の旅〜3日目 グロリエッテ



1092_☆大ギャラリー_convert_20180614210946


まずは宮殿内部の見学。

マリーアントワネットが生活をし、
モーツァルトが御前演奏した部屋が残る宮殿。

豪華の一言。


1101_庭園_convert_20180614211802


次は宮殿の後ろの広大な庭園を超えて…


1096_庭園_convert_20180614211437


グロリエッテの丘まで上り坂。


1104_☆グロリエッテ_convert_20180618055503


振り返るとウィーン市街が一望。
素晴らしい。


1106_☆上から宮殿2_convert_20180618055649


一休みして降りてきました。


1108_☆グロリエッテ4_convert_20180618060101


1113_バラと宮殿_convert_20180618060149





Wien…音楽鑑賞の旅〜3日目 シェーンブルン宮殿


1078_U4へ_convert_20180614191652


今日は午後に楽友協会でラトルのブラームス。
オケはもちろんベルリンフィル。

ウィーンに来てベルリンフィル?
とは思ったものの、
ベルリンフィル音楽監督としてのラトルを最後に聴いてみたい。


1081_車内_convert_20180614204248


まずは地下鉄を乗り継いでシェーンブルン駅へ。
問題なく順調に来ました。


1083_モーツァルト_convert_20180614204754


トコトコ歩くと、
マリアテレジアやフランツ・ヨーゼフ1世、
モーツァルトがお出迎え。


1084_シェーブルン宮殿_convert_20180614205437


そして堂々として、絢爛豪華な大宮殿が目の前に。


1090_☆フィアカー_convert_20180614210313




Wien…音楽鑑賞の旅〜2日目 終演


1065_☆ラスト_convert_20180616175629


何回も何回ものカーテンコール。
それでもいつかは終わる。


1068_☆終演後_convert_20180613070101


外はライブビューイングの盛り上がりの名残。

ホテルまで歩いて帰ります。

11時を過ぎるくらいだけど、
通りにはたくさんの人。


1071_☆帰路_convert_20180613070357


シュテファンプラッツもまだまだ大にぎわい。
ライトアップされた大聖堂は怖いくらい。


1073_☆夜のシュテファンプラッツ_convert_20180613071218


スタンドでアイスを買って食べてからホテルへ。

盛り沢山、大満足の1日でした。


1075_☆夜のシュテファン大聖堂_convert_20180613072838




英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマ 2017/18


6959796866_e458c833e1_z_convert_20180616215013.jpg


ヴェルディ「マクベス」
 …フォーラム仙台


26175317827_50ec77eef7_z_convert_20180616214846.jpg


【演出】フィリダ・ロイド
【指揮】アントニオ・パッパーノ
【出演】ジェリコ・ルチッチ(マクベス)
    アンナ・ネトレプコ(マクベス夫人)
    イルデブランド・ダルカンジェロ(バンクオ)
    ユシフ・エイヴァゾフ (マクダフ)
【上演時間】3時間25分


40337572214_3a7deba896_z_convert_20180616215035.jpg


ネトレプコ、素晴らしい。
次は世界のどこかにネトレプコを聴きに行こうかな。


pjimage-5-4-777x437_convert_20180616214939.jpg


9247883066_cded700b0f_z_convert_20180616215057.jpg



Wien…音楽鑑賞の旅〜2日目 Staatsoper


1008_幕間2_convert_20180616174312


いよいよ開演。

ウィーン国立歌劇場
本日の演目は、ヴェルディのラ・トラヴィアータ。

さすがシュターツオーパだけあって、
超豪華キャスト。


1019_キャスト3_convert_20180616174655


ヴィオレッタはイリーナ・ルング。
お父さんはなんとドミンゴ!


1006_☆開園直前_convert_20180613061103


Giuseppe Verdi
LA TRAVIATA

DIRIGENT Marco Armiliato

Violetta Valéry Irina Lungu
Alfred Germont Pavol Breslik
George Germont Plácido Domingo


1007_☆幕間_convert_20180613062536


1020_☆ステージ_convert_20180613064440


全てが夢のような時間でした。


1053_☆全員_convert_20180613065446


1048_☆イリーナラング8_convert_20180616175125


1030_☆ドミンゴ3_convert_20180616174950


1023_☆主役3人_convert_20180613065313


1061_☆4人で_convert_20180613065947





Wien…音楽鑑賞の旅〜2日目 歌劇場へ


0860_国立歌劇場4_convert_20180612072705


ホテルで一休みしていると
シュニッツェルのせいなのかお腹がグルグルに。

なんとか安定させて、
予定時間を30分ほど超えた頃に再出発。


0864_椿姫キャスト_convert_20180612072544


0861_国立歌劇場5_convert_20180615210602


ケルントナー通りを再び歌劇場方面へ。


0991_歌劇場のカフェ_convert_20180615185715


カフェのテラスには着飾った人たちが。


0994_☆歌劇場内部_convert_20180612073409


そして建物の中へ。


1013_☆1Fから5_convert_20180613062759


ホールに入ると目の前に憧れのあの光景が!


1009_☆1Fから_convert_20180615191107


0997_☆歌劇場内部4_convert_20180612073732


1001_☆歌劇場内部8_convert_20180615191731



1003_☆歌劇場内部10_convert_20180615204855




Wien…音楽鑑賞の旅〜2日目 フィグルミュラー


0983_新王宮_convert_20180612060812


美術館を最後にひとまず本日の観光は終了。
一旦ホテルに戻って着替えます。

でも少し時間がある。
ザッハトルテから何も食べてない。
ホテルに戻る前に食事をすることにしました。


0986_フィグルミューラーへ_convert_20180612061045


途中で見つけておいたフィグルミュラーへ。
ウィンナーシュニッツェルに挑戦です。


0910_フォルグミューラー_convert_20180612061356


ヴォルツァイレ店には入れなかったものの
ベッカー通り店は待ち時間もほとんどなくオッケー。


0987_ベッカー通り店_convert_20180614190731


全部はとても無理…
途中で飽きて半分まで。


0990_シュニッツェル2_convert_20180612065709


特においしいとも思えなかった。
ソースください!

でも、従業員の人たちは
どちらのお店も感じが良かったです。


0846_ホテルのレストラン_convert_20180614185653


ホテルに戻って休憩です。


0821_オブジェ_convert_20180614185451






Wien…音楽鑑賞の旅〜2日目 美術館


0965_美術史美術館4_convert_20180612060224


続いて美術史美術館へ

ちょうどクリムトの没後100年の特別展として、
クリムトブリッジが架けられていました。
壁に描かれたクリムトの絵を目の前で見ることができてラッキー!


0968_クリムト壁画_convert_20180612060434


それにしても、ハプスブルク家のおかげでありあまるお宝。
大切な絵も無造作に掛けられている感じ。


0973_展示_convert_20180613182331


そのせいかキャプションは全く無し。


0972_ブリューゲル_convert_20180612060700


絵画の素養のない身としては何がなんなのか分からない。
とっても残念なことになってしまいました。


写真_2018-06-01_21_53_53_convert_20180612064207


ラファエロ、ルーベンス、ブリューゲル、フェルメール…

絵は写真を撮ってオッケー。
さすが太っ腹です。


写真_2018-06-01_21_57_54_convert_20180612064810


今回は駆け足でまわりましたが、
本当は充分時間をかけて観るところでした。


写真_2018-06-01_22_22_25_convert_20180612064850





Wien…音楽鑑賞の旅〜2日目 王宮


0933_王宮3_convert_20180611185735


王宮に到着。
世界中からの観光客。

そして白いフィアカー。


0935_王宮5_convert_20180611190008


シシィチケットを買って先ずは博物館へ。
館内は撮影禁止。


0938_シシィ博物館_convert_20180611190312


プルンクザール、
王宮内では図書館も芸術作品。


0948_プルンクザール3_convert_20180611190547


その他、礼拝堂や馬術学校等を巡って、
ブルグ公園へ出ました。


0957_ブルク公園_convert_20180611190905


次はリンク通りを越えて美術館です。


0962_美術史美術館_convert_20180611191426





Wien…音楽鑑賞の旅〜2日目 王宮へ


0908_カフェモーツァルト_convert_20180611060224


ザッハトルテを食べて、
ケルントナー通りをシュテファン広場まで戻ります。

有名なカフェがあちこちに。
いかにもウィーン。


0912_ペスト記念柱_convert_20180611060519


通りも広場も朝と違って大賑わい。


0915_☆グラーベン路上_convert_20180611060655


グラーベンでは路上でピアノ演奏。
さすが音楽の都。


0919_☆ペーター教会4_convert_20180611060949


ペーター教会は荘厳さに身が引き締まる。
歴史の街を感じます。


0928_小道_convert_20180611061257


小さい路は雰囲気充分。
チェーンのカフェも満席。


0930_デアマン_convert_20180611061406


コールマルクトから光り輝く王宮へ向かいます。


0927_☆コールマルクトから王宮_convert_20180611062215





Wien…音楽鑑賞の旅〜2日目チケット交換


0866_☆歌劇場からケルントナー_convert_20180610133517


Wiener Staatsoper到着。
今晩はここでラ・トラヴィアータ。
ドミンゴ出演。


0869_☆歌劇場とトラム_convert_20180610133629


もうちょっと歩いてWiener Musikvereinへ。
明日と明後日のチケットを引き換え。


0871_カールス教会_convert_20180610141156


ここでラッキーな出来事が。


0872_☆楽友教会_convert_20180610133801


明日のブラームスは日本で予約したときは全席完売。
やむを得ず立ち見席での予約。


0875_楽友協会3_convert_20180610135222


ところがこの日、
楽友協会窓口の女性から、
3席残っているが交換しないか?との提案。


0880_楽友協会_チケット引換_convert_20180610141924


即オッケー!
1万円で座れることになりました。


0863_ホテルザッハー_convert_20180610134539


あまりの嬉しさに、
ザッハーに行ってザッハトルテを食べながら記念撮影。


0904_☆カフェザッハー3_convert_20180610140059


0907_☆学友協会チケット_convert_20180610141334


そのあと、リンクをトラムで1周。
街の感覚をつかんでから夕方まで旧市街の観光へ!


0887_ドナウ運河_convert_20180610135518






テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

Wien…音楽鑑賞の旅〜2日目朝


0825_フィアカー、向こうにホテル_convert_20180609213633


夜の8時なのにこの明るさ。
早速、活動を開始しようと思いましたが、
日本時間では午前3時。


0835_シュテファン大聖堂11_convert_20180609211124


この日はホテルで大人しく早目に(?)寝ました。


0840_☆内部_convert_20180609214020



翌朝、朝食のレストランからは、
朝日に輝くシュテファン寺院と広場。


1431_朝日の朝食_convert_20180609222541


この日は、まず楽友協会へ行ってチケットの引き換え。


0847_☆グラーベン_convert_20180609215808


0855_花屋_convert_20180609221727


ケルントナー通りを国立歌劇場の方へ向かいます。


0850_スワロフスキー_convert_20180609223220


0856_☆目印の旗_convert_20180609220206


0854_フルーツ店_convert_20180609215957


見る所がたくさんあってなかなか前へ進まない…


0857_☆国立歌劇場_convert_20180609222013




Wien…音楽鑑賞の旅〜ホテルへ


0804_もうすぐ乗り場_convert_20180609075025


ホテルまではCATかOBBか迷いましたが、
最終日の飛行機へのチェックインを考えてCATにして正解。


0805_電車あった_convert_20180609075641


0808_CATから地下鉄へ移動中_convert_20180609080049


電車に乗るとあっという間にミッテ駅へ。
そこからも一切迷わずランドシュトラーセ駅へ。
とても親切な案内表示。


0810_地下鉄U3_convert_20180609080249


一方、帰りの成田空港では、
すでに出国審査の時点で、
どこに並ぶのか迷った外国の方に質問を受けましたが、
日本のおもてなしはまだまだ相当不親切。


0814_これを上ると_convert_20180609081228


そして、地下鉄から2駅目、
シュテファンスプラッツ駅から地上に出ると、
鐘の音とともにいきなりこの光景が!


0838_☆シュテファン大聖堂_convert_20180609082533






Wien…音楽鑑賞の旅〜到着


0792_12時間のフライト_convert_20180608071350


5月に再就航した直行便で12時間。
意外に近い。


前方通路側の希望の座席も確保し機内も快適…のはずが、
3列前の生まれて数ヶ月と思われる赤ん坊がずっと泣き続け大迷惑。


0786_機内_convert_20180608055434


若い日本人の親もずっと世話をし続けてかわいそうなくらい。
やむを得ない事情があるのだろうが、
子供がこんな時期に無理して行くことないのに。


シェイプ・オブ・ウォーターとジオストーム、
その他、サウンド・オブ・ミュージックをちょっとだけ見ていると、
到着間近に。


0790_あと2時間弱_convert_20180608071237


いよいよドキドキの時間へ。


0799_荷物受け取り_convert_20180608055956


到着時の空港はどこも割とわかり易いが、
シュべヒャート空港もとても親切設計。

入国は一切書類を書く必要なく迷わず出口へ。


0802_人がたくさん_convert_20180608060134


そして電車と地下鉄でホテルへ向かいます。


0801_CATへ_convert_20180608060354




Wien…音楽鑑賞の旅〜出発


0785_搭乗_convert_20180607060621



たまたま取れたコンサートのチケットと
直行便のチケットを握りしめ…


0776_9時のNEX_convert_20180607060155


決まっているのはホテルとコンサート4回の日程だけ


0783_13時35分発_convert_20180607060448


Viennaへ ♪♪


0779_初のオーストリア航空_convert_20180607060322


0784_乗る飛行機_convert_20180607060531



ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
blog list
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ