< >

2018年5月の読書まとめ

続きを読む

お久しぶり!また会えたね〜 ♪♫


0768_☆山頂から_convert_20180528060721


3年ぶりかな☆


0697_☆カモシカ4-3_convert_20180528060504


まだ冬毛なのか真っ白。
少し小さくて子供かも?


0701_☆カモシカ5-3_convert_20180528060425


同行のお二人は初めてお会いしたそう。


0729_☆小屋_convert_20180528060608


そのあとはお会いしたくない方とも出会ってしまいましたが、
お天気も良くて楽しい山行となりました。


0743_☆到着_convert_20180528060819




ルイザ・ミラー


overview-8_convert_20180519190652.jpg


METライブヴューイング
ヴェルディ「ルイザ・ミラー」

指揮:ベルトラン・ド・ビリー
演出:エライジャ・モシンスキー
出演:ソニア・ヨンチェヴァ、
   プラシド・ドミンゴ、
   ピョートル・ベチャワ、ディミトリ・ベロセルスキー、
   アレクサンダー・ヴィノグラドフ、オレシア・ペトロヴァ
上映時間:3時間22分(休憩2回)
MET上演日:2018年4月14日
言語:イタリア語


luisa-miller-518x350_convert_20180519191054.jpg


ほんと良かった。

ヴェルディにしてはメジャーな作品じゃないのに、
素晴らしい歌がたくさん。


649x486_luisa2_convert_20180519190733.jpg


ソニアも相手役も素晴らしい。

そして、ドミンゴが圧巻。
歌も素晴らしいし、何という存在感。


9_convert_20180519190752.jpg


感動の作品でした。


maxresdefault_convert_20180519190821.jpg


ドミンゴを生で聴くまであと2週間 ♪♪


bc376e8f5dd06a35360f74d554389c68_convert_20180519191112.jpg





ウィンストン・チャーチル/DARKEST HOUR


p062j8gz_convert_20180503164231.jpg


同じ政治家でも
安倍晋三とは決定的に異なる。


Darkest-Hour-trailer-920x584_convert_20180503164157.png


安倍晋三は敵対する元伍長だね。


darkest-hour-20172241_convert_20180503164135.jpg


いやいや、元伍長でもなく、
仲介役を買って出たその子分の方か。


darkesthour2_convert_20180503164213.jpg


a175383_convert_20180503164834.jpg



仲道郁代さんのピアノリサイタル


0672_サントリーホール2_convert_20180504184327


仲道郁代ピアノ・リサイタル
ベートーヴェンと極めるピアノ道 Vol.1(全10回)

モーツァルト:ピアノ・ソナタ K.310
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番 Op.57「熱情」
ブラームス:ピアノ・ソナタ第3番 Op.5

アンコール ブラームス 間奏曲イ長調
      エルガー  愛の挨拶


0671_サントリーホール_convert_20180504184957


かなり久しぶりのサントリーホールでした。
でも、今年秋のここでのチケットは既に2枚調達済み。
マーラーとブルックナー ♪♫
楽しみ〜


サントリーホールでのピアノリサイタルは初。
ひとりでこの大ホールを満員にするのだから仲道さんすごい。


0674_サントリーホール_convert_20180504184856


そして演奏は、
満員の観客を十分満足させる素晴らしいものでした。

なかでもベートーベン”熱情”は、
聴かせる2楽章も心に沁みいったし、
3楽章のpassion溢れる推進力には圧倒されました。

後半のブラームスも迫力満点。
若い頃の曲とは言え、
今までのブラームスのイメージを一変させるような情熱的な曲で、
その想いを抑えきれないという感じの演奏でした。


0676_サントリーホール_convert_20180504185141


また、アンコールの間奏曲が素晴らしい。
何度も繰り返し聴きたくなる演奏でした。

最後、愛の挨拶でほっと解放され終了。
大ホールが拍手と歓声に包まれました。


0678_サントリーホール__convert_20180504185047


このシリーズは10年間続くようですが、
10年後もぜひ聴いていたいと思えるコンサートでした。


main_convert_20180504185355.jpg



GW2日目は陣馬山から🌿


0550_☆出発_convert_20180503212015


朝早くから、
人であふれた高尾駅北口のバスターミナル。

小仏行きよりも陣馬高原行きの方が流れがよかったので、
2日目は陣馬山から景信山へ。


0560_☆バイクに抜かれた_convert_20180503212238


和田峠への舗装路はロードバイクが登っていましたが、
とてもこんな道自転車で無理〜(>_<)


0562_☆新ハイキングコースへ_convert_20180503212339


歩くのは楽ちんでしたが、
途中から新ハイキングコースへ。


0569_☆根っ子_convert_20180503212514


新ハイキングコースというよりは新登山道と言ったほうが良いと思いますが、
山登りらしいゲキ坂がしばらく続きいい感じ ♪♪


0580_☆巻き道へ_convert_20180503212852


急登が終了して、
巻き道、ニリンソウを経て、和田峠からの道と合流すると、
少し登って山頂到着。


0586_☆ニリンソウがたくさん_convert_20180503213008


0592_☆もうひと踏ん張り_convert_20180503213115


0598_☆富士山_convert_20180503213216


今日は雲ひとつない富士山が迎えてくれました。


0601_☆石の山頂標識_convert_20180503213336


0615_馬_convert_20180503213559


0609_☆茶屋と富士山_convert_20180503213710


0622_☆尾根道_convert_20180503213941


明王峠、堂所山と、意外と長い縦走路。
でも、こちらからだと基本的には下りの道。
最後、少し登りかえして景信山へ。


0626_☆奈良子峠_convert_20180503214109


0630_☆明王峠_convert_20180503214228




0633_☆先へ_convert_20180503214408


0641_☆堂所山_convert_20180503214507




0643_☆急降下_convert_20180503214631


0646_☆見えた_convert_20180503214838


懐かしい場所にようやく戻ってきました。
去年はここでなめこ汁を買おうとした時、真っ青になったんだ…(笑)


0651_☆景信山山頂_convert_20180503215114


0649_☆絶景の標識_convert_20180503215002


これで去年からの道とつながりました。


0659_☆相模湖_convert_20180503215222


0661_☆休憩場所_convert_20180503215328


下りは小仏峠を経由せずショートカット。
小仏バス停は昨日よりも長蛇の列でした。


662_☆ここから下山_convert_20180503215449


0665_☆急降下_convert_20180503215656


0668_☆到着_convert_20180503215832




GWのスタートは昨年のリベンジへ


0446_☆出発_convert_20180503061918


昨年のGW、
ちょとしたアクシデントで景信山から急遽下山。
あれからはや1年…
快晴の高尾に再びやって来ました。


0453_☆最初の急登_convert_20180503062005


今年はこの辺りをぐるぐる、2日間の予定です。


0468_☆尾根の道_convert_20180503062154


まずは去年のようなことの無いように入念に持ち物をチェック。
稲荷山コースからスタートです。


0481_☆山頂目前_convert_20180503062234


0489_☆山頂_convert_20180503062413


こっちの道は人もそんなに多くなく、緑がまぶしい。
とことこ1時間半、
混んでいる高尾山頂は軽く流します。
ちょっと雲がかかっていましたが富士山がよく見えました。


0484_☆富士山がかくれんぼ_convert_20180503062328


0496_☆奥高尾へ_convert_20180503062459


奥高尾に入るとぐっと人は減り、
思う存分新緑を浴びながら進みます。


0500_☆戻ってもみじ台_convert_20180503062546


下って下って、もみじ台でお昼休憩。
日差しが暑いくらい。


0506_一丁平到着_convert_20180503062636


0507_一丁平_convert_20180503062744


0509_☆緑のシャワー_convert_20180503062829


その後も、一丁平、城山と休憩場所ではすべて休むのんびりハイキング。
お天気が良くて気分は最高。
風が出てきて気持ちいい。


0512_☆展望台から富士山が_convert_20180503062904


0527_☆天狗と標識_convert_20180503063000


0528_☆お店_convert_20180503063047


そして、去年あわてて降りた小仏峠からの坂道へ。
なんか懐かしい。
今日は下を向かずにゆっくり降りました。


0536_☆相模湖_convert_20180503063141


0539_☆小仏峠_convert_20180503063244


まずは初日、
途中下山することなく無事に1日目を終了。
よかったよかった。


0543_☆バス停着_convert_20180503063352



ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
blog list
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ