< >

2017年9月の読書まとめ


9月の読書メーター
読んだ本の数:5
読んだページ数:1546
ナイス数:64

気がつけば100km走ってた気がつけば100km走ってた感想
ホント同感です。書いてあることほとんど肯けます。こんなに共感できる本に出会えて幸せです。昨年の8月、ロードバイクの入門雑誌をふと手にとり、そこからいろいろ悩んで3ヶ月。ようやく決断して12月に納車。今朝もひとっ走り汗をかいて来ました。まだそんなに乗れてなくて、レースもグランフォンドも参加したことはなく、輪行もしたことありませんが、ゆっくりハマっていこうと思っています。
読了日:09月03日 著者:鶴見 辰吾


僕のジロ・デ・イタリア僕のジロ・デ・イタリア感想
自転車ロードレースのノンフィクション。とても面白かった。同様の本でエスケープ、アタックは内部を取材して書いたものだが、本作は出場選手のインサイドレポート。先頭を走っている訳ではなくハラハラドキドキ感は薄いが、グランツールの内側の世界を覗くことができ非常に興味深かった。それにしてもまたこの表紙画像。本書の装丁は白い表紙にピンクの小さな文字でGiro d'Italia、その下に黒で少し大きめの文字でタイトルと著者名と非常に感じの良いものなのに読書メーターは台無しに…ブクログはちゃんとした表紙を表示してるのに。
読了日:09月05日 著者:山本元喜


インフェルノ(上) (角川文庫)インフェルノ(上) (角川文庫)感想
やっと読み終わった。とは言ってもまた上巻。次は下巻なの?中巻に続くって書いてあるけど⁇
読了日:09月06日 著者:ダン・ブラウン


落陽落陽感想
明治神宮創建を一つのエピソードとした、明治維新からその後の時代を生き抜いた人たちの物語。若き明治天皇の姿と、現代の我々とは全く異なる価値観を持つ当時の一般国民の生き方が胸を打つ。何百万人という国民を殺した反省もなく、ここに来て再び軍備増強を進める日本国政府。自国の尊厳を守るどころか、拉致や人質など他国に命を脅かされる自国民を助けることもなく、盲目的に米国に追随するだけの無能な為政者。この本に登場する人たちの思いを無にする昨今のこの国の現状を考えるにつけ、明治維新が本当に必要だったのか考えさせられてしまう。
読了日:09月17日 著者:朝井 まかて


それでも、日本人は「戦争」を選んだ (新潮文庫)それでも、日本人は「戦争」を選んだ (新潮文庫)感想
我が国の現首相をはじめ政権与党議員の愚かさがよく理解出来る本。政治システムが機能不全となっている現在、懐古趣味の年寄りのポチに成り下がっている文科省の検定などやめて、本書を中学、高校の教科書に採用して欲しい。我が国の報道機関が取上げないため国内ではほとんど知られていないが、国際的に常識になりつつあるトランプの米国とその唯一の親友が率いる我が国の北朝鮮問題を契機とした世界的な孤立。そんなものに付き合わされたくないので、今回の総選挙では是非とも自民党を大敗させたいと思う。再読してさらに理解を深めたい。
読了日:09月24日 著者:加藤 陽子

読書メーター



ダンケルク


160805dunkirk-w960_convert_20170917181133.jpg


久々の映画。
なんと3ヶ月ぶり。


Dunkirk_convert_20170917175821_convert_20170917175850.jpg


仕事の内容が変わって平日は無理。

休日も行きつけの映画館のサービスが低下して
足が向かなくなりました。


dunkirk-trailer_convert_20170917175805.jpg


さて、本作品。
臨場感がすごい。
というか、まさに自分が戦場にいる感じ。

今にも殺されそう。


201707181431843000_convert_20170917175744.jpg


ストーリーはなく、
ただ撤退作戦の遂行のみ。

それを陸海空軍と民間の立場から描く。


maxresdefault-2_convert_20170917175934.jpg


ドギツイ映像もないのに、
淡々と描く映像が恐怖感を煽る。

戦闘機のエンジン音に天井を見上げ、
銃撃の音に身をすくめる。


d2b21c9614ed383aeff6fd9b24d576fd.jpg


さすが英国軍、
バックに流れるニムロッドがとても良かった。


dunkirk2_convert_20170917181614.jpg


3万人の救出目標に対して成果は30万人。

国民が他国に拉致されたり人質に取られても知らん顔をする何処かの国と、
国民の命を最優先する国の違いなのでしょうか。


176-dunkirk-2_convert_20170917175647.jpg


ミサイルを連発するキチガイ国が調子に乗っている状況下の今、
自己保身のために国会を解散するとか言ってる発達障害のうつ病ジジイに見せてやりたい映画です。


5a93b6f5_convert_20170917181053.jpg


台風が来る前に!安達太良山でガイド登山 ♪♪


2176_✩空は白いよね…_convert_20170917095733


唐松岳リベンジを目論んでいた3連休。
またも台風直撃予報で断念。
本当に今年のお天気は最悪です。


2177_✩いつもの旧道_convert_20170917095857


2180_✩石ころの道へ_convert_20170917095959


同行予定の1名から土曜日近場なら行けるのでは?との要請。
家でじっとしていてもしょうがないのでモヤモヤを晴らしに出かけて来ました。


2187_✩ナナカマド_convert_20170917100231


2186_✩色づき始め_convert_20170917100112


同行した友人は安達太良山初登山。
なのでいつもの私のコースをご案内。
地球とは思えない爆裂火口の風景に言葉を失っていました。


2191_✩湿原は草紅葉_convert_20170917100345


2190_✩ガスってます_convert_20170917100454


ガイドに徹した私はそれだけで満足。
空が白いのは我慢しましょう。
山頂からの眺めが真っ白なのもガマンガマン。
ちんたら下山してるのに抜かさせてくれない大集団にもじっと我慢(-_-;)


2195_峰の辻_山頂はガス_convert_20170917100606


2199_✩沼の平2_convert_20170917100737


人が少なく、下山後の"奥岳の湯"も空いていて、
安達太良山フルコースを満喫していただきました。


2200_鉄山_convert_20170917100858


2202_✩山頂_convert_20170917101011


この後しばらくは週末の予定が混雑していて、
遠くのお山には今年はもう無理かも…
欲求不安が残る今シーズンになりそうです。


2208_✩山頂_convert_20170917101152


2210_✩山頂から広場_convert_20170917101258





2度目の月山 ♪


2147_✩三角点から日本海方面_convert_20170911221419


今日は日本中が晴れの日!
"どこかには行かなきゃ"
前日考えていたのは1番近場のホームマウンテンだったけど…


2081_✩降り口_convert_20170911220304


2098_✩月山湖と草紅葉_convert_20170911220424


"晴れ、きっと雲ひとつない晴れ。
もしかしてガス山も晴れ?こんなチャンスは滅多にない⁇"
…と妄想が膨らみ、ちょっと遠いけど2度目の月山へ。


2109_✩登り返し_convert_20170911220559


2133_✩南側_convert_20170911220741


天気予報どおり晴れました。
途中途中で雄大な眺めを満喫。
でもお山の周辺の低いところに雲が居座ってしまい、
楽しみにしていた鳥海山から海にかけての景色はお預けでした。


2138_✩来た道_convert_20170911220910


お天気とは違い身体の調子が今ひとつで大苦戦。
最後の急登はあくびが出て気持ちが悪くなってヘロヘロに。


2140_✩ほぼ到着_convert_20170911221025


キツかった〜(>_<)
おまけに脚がつって、しかも両足。


2144_✩弥陀ヶ原の方_convert_20170911221144


道端で座り込んでいたら"行き倒れかと思った"などど言われる始末。
最近あまり登っていないせいでしょうか?


2148_✩三角点から湯殿山_convert_20170911221302


リフトで降りた後はいも煮と玉コンで元気復活。
少し熱めの温泉も気持ちいい〜 ♪♪
やっぱり休日の本命はお山だなぁ✨


2173_✩芋煮_convert_20170911221943





ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ