< >

2017年8月の読書まとめ


8月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1826
ナイス数:78

脱・初心者! もっと楽しむ山登り 山ガール先輩のクール・メソッド62脱・初心者! もっと楽しむ山登り 山ガール先輩のクール・メソッド62感想
購入後1時間半で一気読み。千穂さんの経験に基づく様々な工夫がなるほどって感じで、これから役に立ちそう。すでに分かっていたことも、今までは断片的だったのが体系的に整理されていて頭の中がスッキリ。山登りを始めて3年目、新しい登山靴とテントが欲しくなっているこの頃です。
読了日:08月05日 著者:小林 千穂


奔馬―豊饒の海・第二巻 (新潮文庫)奔馬―豊饒の海・第二巻 (新潮文庫)感想
1巻とは趣が異なるがそれぞれに素晴らしい。明治から昭和へ、純粋で一途、厳しくも美しい物語で、格調高く読み難い文章ながら引き込まれ一気読み。何たら大賞などがバカらしくなってしまう潔い内容。今風の流行作家には発想すらできないであろうこれぞ文学作品。
読了日:08月14日 著者:三島 由紀夫


新装版 ウランバーナの森 (講談社文庫)新装版 ウランバーナの森 (講談社文庫)感想
どちらかといえばお笑い系というよりはまじめ系寄りの作品でした。タオさんとの絡みは良かったけど、本文よりも二十年後のあとがきの方が面白かった。ドクターが伊良部先生だったら良かったのに。
読了日:08月20日 著者:奥田 英朗


自転車会議自転車会議感想
自転車後進国のニッポン。2009年から全く状況は変わらず進展ゼロ。情けない。
読了日:08月20日 著者:疋田 智,片山 右京,今中 大介,勝間 和代,谷垣 禎一


より速く、より遠くへ! ロードバイク完全レッスン 現役トップアスリートが教える市民サイクリストのトレーニング法 (SB新書)より速く、より遠くへ! ロードバイク完全レッスン 現役トップアスリートが教える市民サイクリストのトレーニング法 (SB新書)感想
なかなか面白く読めました。やっぱりどうせ走るなら早く遠くまで走りたいので、最後の体幹トレーニングに挑戦してみようかなと思います。もう少し涼しくなったらですが。
読了日:08月26日 著者:西 加南子


美しい星 (新潮文庫)美しい星 (新潮文庫)感想
難しかった。音楽で言えばまさに現代音楽、真剣に読み込まないと理解不能。大地震により東京電力の原子力発電所が大爆発し大量の放射性物資が全世界にぶちまけられたあの日、北朝鮮からミサイルが飛んできた今日、お父さんに守られて我々は生き延びているのであろうか?最後まで読み通すのが本当にしんどかった。
読了日:08月29日 著者:三島 由紀夫

読書メーター




土砂降りと雷の八方池…モヤモヤ解消に新しい登山靴 ♪♪


1979_✩テラスからの眺め_convert_20170821212355


翌日…
夜中は土砂降り、
朝も予想どおり厚い雲と小雨模様。
ご来光は断念。


1982_✩朝焼け_convert_20170821212901


お弁当を食べてぐずぐずしてると少し明るくなってきた。
じゃあちょっくら行ってみるか〜


1985_✩雲海_convert_20170821213017


濡れた蛇紋岩はすべるすべる。
でも、雨に濡れたお花はとてもきれい。
いろんなお花が満開でちょうど見ごろの時期でした。


1989_何も見えないけどとりあえず_convert_20170821213157


第2ケルンからはポツポツと雨が落ちてきて、
八方池では本降り、雨具を着込む。
そしてだんだん降りかたはひどくなる。


1997_✩雪渓登場_convert_20170821213332


高い尾根の方を見るとさらに厚い雲。
途中抜かしてきた団体さんたちは上を急ぐけど、どうしよう…
とその時、ゴロゴロゴロゴローっ!っと雷⚡️


2010_✩八方池発見_convert_20170821213430


こういう時に限って周りに誰もいない。
で、やめました。


2020_✩雨の八方池_convert_20170821213639


そそくさと下山。
山荘まで降りる頃には雨も止んで、
昨日下見したところでカップラーメン ♪


2032_✩全く見えなくなり雷ゴロゴロ_convert_20170821213756


その後またポツポツときて山荘に戻るといきなり土砂降り。
あとは止むことはありませんでした。


2013_✩雲海_convert_20170821213536


台風で予定を変更したにもかかわらず、
結局、達成感のない残念な夏休み。
また、リベンジの計画を立てないとです☆


2060_ジャンプ台_convert_20170821213923


で、帰り道…
ちょっと寄り道しておニューの登山靴をオーダー!
出来上がりは11月☆
待ち遠しい〜 ♪♪(*^^*)


2081_ゴロー_convert_20170821214014





雨の八方尾根(>_<)


1960_✩何も見えない_convert_20170819074931


晴れていれば今日は八方池までと思っていたのにやっぱりお天気は今ひとつ。
今年の夏は登山には向かないなぁ。


1966_✩下って来た_convert_20170819074418


雨が小降りの時を狙って、
明日のご来光場所の下見を兼ねて山荘周辺の散策へ。
あとでこれが役に立つとは…


1968_✩雲_convert_20170819074538


山の日なのに山荘の部屋は上棚4人分を一人独占でした。
この天気では山小屋の経営も大変ですね。

明日は晴れてよ〜!


1976_テラス_雨_convert_20170819074757





乗鞍岳2日目。ご来光🌅そして3年振りの道へ!


1767_✩最後の星_convert_20170818055603


そして翌朝。
4時過ぎにお宿を出発。
大黒岳からご来光を…


1788_✩✩なんという美しさ_convert_20170818055812


浅間山上空の雲が眩しく輝きだし、
シルエットだった穂高と槍が次第に色付く。
剣ヶ峰が赤く染まり始める。


1789_✩歩いて行けそう_convert_20170818061314


そして東の雲が真っ赤に。
何という神々しさ。
言葉になりません…(T . T)


1796_見えた_convert_20170818062357


剣ヶ峰への道は、この3年間積み重ねてきた経験の証明。


1810_清々しい槍と穂高6_convert_20170818062537


3年ぶりに歩く同じ道。
成長の跡なのか、
3000mの薄い酸素でも3年前のように3歩で立ち止まることはなく、
何とか10歩くらいは続けて歩くことが出来ました(笑)


1811_✩燃える剣ヶ峰_convert_20170818062658


だけど今回もガス。
景色が見えたのはほんのちょっとだけ。


1813_✩懐かしい道へ_convert_20170818062958


3度目の正直が本当なのかを確認しにまた来なきゃです。
でもそれもまたなんか楽しい ♪♪


1852_✩_山頂2_convert_20170819073851





乗鞍岳へ…初登山のお山に戻ってきました!


1730_✩山頂_convert_20170817210627


思い起こせば3年前。
初心者でも超楽チンとの甘い言葉に惑わされ、
いきなり選んだ初登山が乗鞍岳。
3000mの薄い酸素に、歩き始め3歩で立ち止まる(>_<)

ところが今回はもっとひどいことに…


1726_✩もっと上から_convert_20170817205824


前日通過した台風5号の影響で乗鞍スカイラインが終日通行止め。
バスは全て運休。
歩き始める前に下界のバスターミナルで立ち止まる…


1750_✩夕日の雲海_convert_20170817210110


それでもなんとかせねば。
今日のお宿の畳平の山小屋の方にお願いして、
数少ない動いているタクシーを手配。
最後は歩いてなんとかお宿に到着。


1758_✩槍と奥穂_convert_20170817210235


そんなこんなで、
今日は畳平周辺のお山を足慣らしにお散歩。
夕陽と星空が見事でした〜 ♪


1754_✩夕陽3_convert_20170817210419




ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
blog list
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ