< >

ショートターム


poster2_convert_20150130234127.jpg


いかにも映画らしい、
考えさせられる、
いつまでも尾を引く映画。


348807_005_convert_20150130234252.jpg


世界中の映画賞を総なめ、
満足度99%、
史上最高の評価と、絶賛の前評判。

確かにその通りだった。
なかなか出会えない
きっといつまでも心の底に残る作品。


348807_001_convert_20150130234157.jpg


物語の舞台となるのは、
問題を抱えた18歳までの子供をケアする
短期保護施設「ショート・ターム12」。

同じ心の傷を持つ指導員グレイスと子どもたちが、
自分以外の人とともに生きる喜びや、
これからの希望を見出していく姿を描く。

とても重いテーマなのに暗くならない。
感傷を排除した描き方が素晴らしい。

展開、テンポ、会話…みんないい。
こういう作品は邦画ではムリかも。


348807_007_convert_20150130234219.jpg


それにしても彼らの仕事は壮絶の一言。

冒頭では仕事の喜びが実感できていいな、
などと思ったけど、
生半可な覚悟では絶対に無理。

タコのニーナのお話。
マーカスという青年が歌うラップ。
本当に切なすぎる…

そして最後、一番救われたのは
子どもたちをケアしていたグレイス。

グレイスの心を開いたのは
ジェイデンやマーカスなどの子どもたちだった。


348807_002_convert_20150130234236.jpg


大きな感動、
だけど涙がこぼれるようなものではなく、
胸にずしんとずっと残るもの。

ラストシーンもよかった。
ほんの少しだけど救われた思いが…


T0019406q_convert_20150130234345.jpg

読響 マーラー5番


605+全日空ホテル_convert_20150125222740


2015年1月24日 14:00
サントリーホール

指揮:下野竜也
読売日本交響楽団
マリンバ:小森邦彦

武満徹  ジティマルヤ
マーラー 交響曲第5番 嬰ハ短調


606+サントリーホール_convert_20150125222607


ジティマルヤ、
ステージに置かれた打楽器群に圧倒されたけど、
曲自体は退屈な現代音楽。

響きとかは興味深いけど、
演奏開始直後から夢の彼方へ。
私には理解不能でした。


607+サントリーホール2_convert_20150125222641


マーラー5番、
実に気持ちの良い演奏。
熱演、Bravo〜♪でした。

あんまり好きでもなかったこの曲。
こんなに盛り上がる曲で、
こんなに良かったんだと気づかせてくれました。


一部金管が不安定だったけど、
特に低音の弦が鳴る鳴る。
ティンパニを始めとする打楽器も響き渡る。

タムタムを叩く女性をずっと見てました。
緊張気味ながら真面目でとても上手でした。

アダージェットも実によく聴かせてくれました。
やっぱり読響は上手です。
音量もスゴい。

そしてこんなにたくさんの音を、
きちんと整理して、
ひとつの方向に進め、
綺麗にまとめる指揮者がさすが。

十分満足、行ってよかった♪♪


suzuki_youkikaku-img424x600-1420101821cu2zjt30295_convert_20150125222521.jpg





アレクサンダー・ロマノフスキー


597+紀尾井ホール_convert_20150125172920


2015年01月23日(金) 19時開演
紀尾井ホール

ピアノ:アレクサンダー・ロマノフスキー

ベートーヴェン ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調Op.27-2「月光」
        ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調Op.109
ショパン    バラード 第2番 ヘ長調 Op.38
        バラード 第4番 へ短調 Op.52
        ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 Op.35「葬送」
アンコール
 ショパン    練習曲 第12番「革命」
 バッハ     プレリュード 第10番
 スクリャービン 12のエチュードより 第8番
 ショパン    ノクターン 第20番「遺作」

599+紀尾井ホール3_convert_20150125173006



本当に久しぶりのなぁちゃんとのコンサート。

ニューオータニで待ち合わせして、
食事をしてから会場入り。


生真面目そうなイケメンの貴公子が颯爽と登場。
客席にいたロシア人のような金髪の美人も気になる。
関係者かな?

席はやや後方の左側だけど、
演奏者の手元も見えて良い席。

演奏は若々しく力強い。
月光もしっかりといった感じ。
3楽章は早い、けど正確に駆け巡る。

30番は確かな歩み。
情感はたっぷり、
そしてはるか遠くへと…

もう少ししっとりしていた方が好みかも。
でもこれなら後半のショパンはもっと期待できる。


598+紀尾井ホール2_convert_20150125172946


そして後半。
バラード2番、いいねぇ。
バラード4番、これはスゴい、ものスゴく良い。
やっぱりショパンの方がいい。

最後の葬送。
圧巻、感動、美しい。
1楽章から全身で入り込んでしまった。
心に響く。
3楽章はもう祈るしかない。
なんて悲しくて美しい演奏だろう。
繰り返しがこんなに心に沁みわたるなんて…

アンコールも凄かった。
なぁちゃんも良かったって言ってた。


20150124_924810_convert_20150125173215.jpg




帰りは大塚のスタバで寄り道。


595+ニューオータニで3_convert_20150125173104


601+大塚のスタバ2_convert_20150125173151


600+大塚のスタバ_convert_20150125173128





ANNIE アニー

349742_001_convert_20150125160638.jpg

予想を違えず期待通り。
とても楽しかった。


349742_006_convert_20150125160733.jpg



明るく元気な子どもたち。
出演者みんなの生き生きとした歌と踊り。
最後はほろりとくるハッピーエンド。
思わず自然と笑顔になってしまう。

映画はこうでなくっちゃ!


349742_002_convert_20150125160918.jpg


ミュージカルにしては
少し歌が少なめだったような気がするけど、
tomorrowは本当に良い歌。
ぐっときました。


349742_005_convert_20150125160934.jpg


アニーのクヮヴェンジャネ・ウォレスちゃんがとても可愛い。

この映画の半分以上は
彼女の魅力で成り立っているような感じ。


annie-opening-2014-dec_00_convert_20150125160714.jpg


そしてジェイミー・フォックスと
キャメロン・ディアスも実に素晴らしい。


349742_004.jpg


1.jpg


アメリカ映画おそるべし。
今年最初の1本は予定どおり最高でした。

yjimage.jpeg


T0019394p.jpg




沖縄♫♪


またまた沖縄旅行の続き。

今度はゆうくんとなぁちゃんと
3人で一緒に行きたいな…


0168+国際通りの店_convert_20150122210034

0171+沖縄そば2_convert_20150122210113


0157+ジャッキーステーキハウス2_convert_20150122210157


0184+ケーキ_convert_20150122211734

0185+ケーキ2_convert_20150122211810

0186+ケーキ3_convert_20150122211847



0195+スペイン風オムレツ_convert_20150122210303

0196+美ら肌オムレツ_convert_20150122210341

0197+ふわふわパンケーキ_convert_20150122210419


0282+焼肉我那覇_convert_20150122210515

0287+豚バラ_convert_20150122210552

0288+豚ロース_convert_20150122210648

0289+中身汁_convert_20150122210714


0357+和食佐和_convert_20150122210826

0361+メニュー2_convert_20150122210922

0363+イラブチャー_convert_20150122210947

0368+海ぶどう_convert_20150122211020

0373+塩煮魚_convert_20150122211047


0377+今夜のケーキ_convert_20150122211934

0378+今夜のケーキ2_convert_20150122212024



0381+琉球朝食_convert_20150122211122


0422+首里城のソーキそば_convert_20150122211151

0424+テビチ2_convert_20150122211220


0461+メニュー_convert_20150122211303

0463+モズクのてんぷら_convert_20150122211338


0491+アンビルハウス_convert_20150122211417

0494+アンビルハウスのステーキ_convert_20150122211515



0502+アーサーとラフテー、半熟卵のフォカッチャ_convert_20150122211607

0501+朝食のパンケーキとフレンチトースト_convert_20150122211547


0544+最後のソーキそば_convert_20150122211649

0545+紅芋ソフト_convert_20150122212116


0582+仙台の寿司屋2_convert_20150122212154

0584+仙台の寿司屋4_convert_20150122212227





沖縄♪♪


沖縄の続き。
ホントに楽しかったなぁ…


0392+正殿_convert_20150122191231

0396+玉座_convert_20150122191316

0412+園比屋武御嶽石門2_convert_20150122191408

0414+守礼の門_convert_20150122191452

0426+ケーブカフェ_convert_20150122191645

0450+ガンカラーの谷20+大ガジュマル_convert_20150122191744

0460+中本鮮魚店_convert_20150122191837

0466+知念の海_convert_20150122191937

0473+斎場御嶽2_convert_20150122192041

0483+斎場御嶽11_convert_20150122192126

0374+夜のホテル_convert_20150122192825

0505+朝のビーチ_convert_20150122192339

0506+堤防の椅子+_convert_20150122192419

0512+真栄田岬3_convert_20150122192455

0522+ホテルロビー_convert_20150122192622

0520+ロビーのオウム大_convert_20150122192541

0542+那覇空港10_convert_20150122192725






沖縄♪


ゆうくんと沖縄行ってきた。
楽しかった。

また行けるかなぁ…


0123+仙台空港6_convert_20150121220106

0149+着陸まじか2_convert_20150121220240

0159+国際通り2_convert_20150121220445

0242+海中展望塔_convert_20150121220601

0257+海辺_convert_20150121220643

0259+ハイビスカス_convert_20150121220713

0275+古宇利大橋上から3_convert_20150121220835

0278+美しい海2_convert_20150121220913

0312+今帰仁城4_convert_20150121221130

0302+桜3_convert_20150121221202

0309+今帰仁城からの海_convert_20150122190138

0318+フクギ並木から海2_convert_20150122190247

0323+フクギ並木から伊江島_convert_20150122190422

0335+ジンベイザメ2_convert_20150122190515

0356+シーサー_convert_20150122190640

0352+日の入り2_convert_20150122190558

空から富士山♪


上空から綺麗な富士山♪


P1030122_convert_20150119224037.jpg


P1030125_convert_20150119224150.jpg



続いて松本市上空からの山々。
北アルプスかなぁ…?


P1030130_convert_20150119224238.jpg


P1030132_convert_20150119225342.jpg



群馬から福島に向かって。
全部真っ白…


P1030137_convert_20150119224407.jpg


P1030139_convert_20150119225504.jpg



最後は全面凍結の裏磐梯の湖。
桧原湖だよね。


P1030141_convert_20150119224457.jpg




元日は雪の高尾山〜♪


0032+高尾山_convert_20150104092544



今年の初日は初めての高尾山へ〜
初詣と富士山を見ることを兼ねて!


0008+清滝駅_convert_20150104092711


0014+上り坂3_convert_20150104092926



ところが…
早朝は富士山も見えてたみたいだけど、
出遅れたせいで
薬王院で初詣をしていたあたりから本格的な雪に。


0022+都心_convert_20150104093118


0020+標識2_convert_20150104093025


0040+雪が…_convert_20150104093212



山頂まで行ったものの遠くの視界はゼロ。
城山まで行こうと思ってたけど、
さらに吹雪いてきて断念。


0058+雪景色3_convert_20150104093438


0062+下山2_convert_20150104094441


0074+雪の男坂_convert_20150104093642



それでも山の雪景色はとてもきれいでした。
また来よっと♪♪


0077+雪山3_convert_20150104093742


0081+無事に下山_convert_20150104093821


0085+帰路_convert_20150104093918



翌日から足に…
高尾山、意外と侮れない。


写真+2015-01-04+9+22+08_convert_20150104094833


ベートーベン弦楽四重奏曲 中・後期8曲演奏会


3363+東京文化会館3_convert_20150102102607


2014年12月31日
東京文化会館 小ホール

クァルテット・エクセルシオ
・ラズモフスキー1番、2番、3番
古典四重奏団
・弦楽四重奏曲12番、13番大フーガ付
ルートヴィヒ弦楽四重奏団
・弦楽四重奏曲14番、15番、16番


3362+東京文化会館2_convert_20150102103559


皆さん熱演でした。

なかでも、
ラズモフスキー3番のフィナーレ、
大フーガを最後に置いた13番、
力強い演奏の15番が印象に残りました。


3366+東京文化会館6_convert_20150102102733


まずラズモフスキーの3曲。
なんか聴く方の私のコンディションが悪く、
最初の2曲は眠い眠い。

息がぴったりで、
きれいなアンサンブルなのに、
油断するとすぐに気が遠くなる。
もったいなかった。

でも、3番からは意識もはっきり。
もちろんフィナーレのフーガは
張り詰めた迫力で寝ていられない。
曲も凄いけど、
演奏も素晴らしく大感動でした。


3364+東京文化会館4_convert_20150102103126


続く古典四重奏団は譜面なし。
素晴らしい☆

12番は優しく柔らかく、
流れるように…心に沁みる♪

そして13番。
難しい曲なのに、
譜面なしで見事に合わせる。
5楽章のしみじみとした静かな美しさから
一転して厳しい大フーガへ。
いきなりの場面転換。
ベートーベンはこれをやりたかったんだ…

あとでCDで
いつも聴く改訂後の6楽章で聴いてみたけど、
あれでは伝わらない。
13番の終楽章は大フーガで行くべき。
よく分かりました。

古典四重奏団の人たちは、
演奏終了後の休憩時間、
ロビーで販売したCDにサインをしていました。


3368+東京文化会館8_convert_20150102102823


最後のルートヴィヒ弦楽四重奏団。

エクセルシオも古典四重奏団も
チェロ以外は皆んな女性奏者。
ルートヴィヒは全員男性。

男性と女性でこうまで音が違うのかという感じ。
音量、力強さはやっぱり男だねぇ。

ただ、期待していた14番は、
私の集中力が切れていたのかあまり感動せず。
もう少し緻密でも良かったかも。

ところが次の15番は大感動。
12番とか15番とか、
このくらい分かりやすい曲の方が
私にはいいのかな。


3372+東京文化会館10_convert_20150102102915



14時に始まって終演は21時30分。
このくらいで終わってくれた方が良いな。
大ホールの交響曲の方は、
終わりは元日になるからちょっとキツイ。

でも、満足感はあっちの方がやっぱり上かなぁ。
来年と言うか今年の大晦日はどうしよう?


3373+東京文化会館11_convert_20150102103450







ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ