< >

ブルージャスミン


a0212807_21465729_convert_20140720180202.jpg


セレブの生活を見たくて行きました。

憧れる…

13110204_Blue_Jasmine_01_convert_20140720180104.jpg


ここまででなくともいいけど、
大きな邸宅に住み、
海と山どちらかでもいいから別荘も。

お手伝いさんはもちろん、
運転手のためには1台でいいけど高級車。

img_0_convert_20140720180214.jpeg


海外へ行くのはめずらしくなく、
ファーストクラスは当たり前で、
ホテルも一流のみ。

付き合う人はみんな優秀で、
社会的な影響力も持つ。
パーティはなくていいけど。

こういう生活をしてみたい。

347358_005_convert_20140720180132.jpg


アカデミー主演女優賞作品ということで、
ケイト・ブランシェットは表情など見事な演技で、
壊れていく姿は哀れ。

ホントはもっと笑いたかったけど。

347358_006_convert_20140720180622.jpg


最後はちょっと怖い。
この後、この人はどうなっちゃったんだろう。


T0018524p_convert_20140720180229.jpg

エカテリーナ・メチェーチナ ピアノ・リサイタル


IMG_7389_convert_20140720173927.jpg


ピアノ エカテリーナ・メチェーチナ
よみうり大手町ホール

ラフマニノフ:
 幻想的小曲集 op.3
 ピアノ・ソナタ第二番 op.36(第二版)
チャイコフスキー:「ドゥムカ ―ロシアの風景画―」
ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」


最近よく聴いているピアノのソロコンサート。
今回はロシア特集♪

席は前から6列目、
中央やや左のベストポジション。

ピアニストもロシアの女性。
黒いドレスで登場。
先週の小山さんと比べるとかなり大柄。

IMG_7387_convert_20140720173900.jpg


まずはラフマニノフ。
力強さも余裕の感じで、
2曲目の”鐘”はやっぱり素晴らしかった。

ソナタ2番は圧巻。
豪快さと抒情性、
まさにロシア情緒たっぷりで感動。
これは名曲だね。

休憩をはさんでチャイコフスキー。
悲しみと華やかさの対比が見事。
いかにもチャイコフスキーらしくメロディも素晴らしい。

最後の展覧会の絵は、
ピアノソロでここまで盛り上げるのかと言う演奏。
管弦楽よりも沁みた感じでずっと良い。

キエフの大門からクライマックスまでは、
ただただ圧倒されて聴いていました。


あまりに良かったので、
このピアニストのドゥムカと展覧会の絵の入ったCDを、
帰ってからタワーレコードで注文してしまいました。


27_convert_20140720174258.jpg


だけど、ホールの雰囲気がダメ。
客席はうるさいし職員もお粗末。
演奏中に客の話し声まで聞こえてくるなんて
信じられますか?
ホールの職員も職員同士で無駄話をしてるなら、
もっと客のお世話をしなさいって感じ。

もうあまり行きたくないホールです。



飯森さんと山根さん


東京オペラシティ コンサートホール

東京シティフィルハーモニック管弦楽団
指揮:飯森 範親
ヴァイオリン:山根 一仁

W.A.モーツァルト:交響曲第1番 変ホ長調 K.16
D.ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番 イ短調 作品77
B.バルトーク:管弦楽のための協奏曲

プレ・コンサート モーツァルト 弦楽四重奏曲第1番 K.80 メヌエット
         アナと雪の女王より Let It Go


IMG_7375_convert_20140719230910.jpg


かなりマニアックな選曲。
大丈夫なのだろうか…
という心配は全く無用でした。

IMG_7371_convert_20140719230744.jpg


モーツァルトが8歳で作曲した交響曲。
オケは立って演奏。
音もいい。
特に弦。
オペラシティはやっぱりいいなぁ。

ショスタコービッチ、難しい曲だなと思ってた。
特に前半。

暗く長い1楽章。
ソリストの音がなんかきれい。
オケもいい感じ。
CDではつまらなかったのに、
どんどん引き込まれる。

元気な2楽章。
もしかして今日はかなり好調なんじゃない?って感じ。
ソリストの迫力に圧倒されてしまった。

またまた重く暗い3楽章からカデンツァへ。
これがスゴ過ぎ。
このあたりから観客席は雰囲気が変わり、
ホール内全体が息をのむ様子に。

そして一気に4楽章へ突入。
圧巻…
凄いことになってしまいました。
客席は大熱狂です。

当然拍手は止みません。
アンコールのイザイも素晴らし過ぎ。
最後はホールを明るくして拍手を強制終了。

ソリストと指揮者はがっちり握手して、
オケの人たちも満足げに見えたから、
演奏していた人たちも良かったと感じたのだと思う。

ここでコンサートが終わっても良いくらいでした。

IMG_7377_convert_20140721161845.jpg


オケコン、CDでは今ひとつ。
きっと生で聴く音楽なんだと自分で思い込む。

そしたらその通りでした。
大活躍のフルートなど木管も、
全体を盛り上げた金管や打楽器も良かった。

東京シティフィルってこんなに上手なんだ。
とても素晴らしい演奏でした。

Bs3SdX9CEAAkqZZ_convert_20140719230937.jpg



飯森さんの指揮で外れたことは今までなし。
カリンニコフ2番とか結構マニアックなのに。

今回も大満足の演奏会でした。


s0718_convert_20140719231002.jpg





秋田へ


1378+こまち3_convert_20140717205724


秋田に行ってきた。

1310+千秋公園11_convert_20140717210610

1304+千秋公園7_convert_20140717205012

1314+千秋公園17_convert_20140717204906


駅前商店街、平日はちょっと寂しい感じ。
でも、休日になると、
私の地元よりは遥かに人が出ていた。

1368+仲小路2_convert_20140717205650

1330+千秋公園28_convert_20140717210720

1350赤れんが郷土館3_convert_20140717205309

1354赤れんが郷土館7_convert_20140717205510


街の中に美術館がたくさん。
ひとがたくさん来ていた。
スゴい!

1295+県立美術館_convert_20140717210501

1292+千秋美術館3_convert_20140717205113


横手やきそばに稲庭うどん。
そしてきりたんぽ。

1289+横手やきそば2_convert_20140717205822

1318+寛文五年堂2_convert_20140717210014

1320+きりたんぽ_convert_20140717210203

1371+佐藤養助3_convert_20140717210125


小山実稚恵 ピアノ リサイタル


ピアノ 小山実稚恵さん
秋田市 アトリオン音楽ホール

431599_125067390978246_874063479_n_convert_20140712232203.jpg


シューベルト:即興曲 変ロ長調 op.142-3
 シューマン:ダヴィッド同盟舞曲集(18の性格的小品)op.6
 バッハ/ブゾーニ:シャコンヌ
 ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ op.22
 リスト:「村の居酒屋での踊り」メフィスト・ワルツ 第1番

アンコール
  ショパン:ワルツ第10番 ロ短調 作品69-2
  クララ・シューマン:『音楽の夜会』 第5曲「マズルカ」作品6
  ショパン:ワルツ第6番 変ニ長調「小犬のワルツ」作品64-1
  ショパン:ワルツ第1番 変ホ長調「華麗なる円舞曲」作品18


IMG_7274_convert_20140713071852.jpg


秋田でのコンサート。
出張で行ったところ時間もあったので、
急遽チケットをゲット。

ホールはこじんまりとしていながらも全て木。
横幅と2階のないオペラシティのよう。

さてコンサートは、
女性ながらとても力強い演奏。
非常に盛り上がる。

特にバッハ シャコンヌ。
圧巻の演奏で
ただただため息。

それ以外も幅広い選曲で
全ての曲が素晴らしかった。
行って良かった。

920022_334886259996357_2612340779307195217_o_convert_20140712232224.jpg



松江城


2日目、仕事の後は松江城へ。
雨が降ってました。

1231+松江城5_convert_20140705082100

1232+松江城6_convert_20140705082256


江戸時代から現存する12城のひとつ。
立派なカッコいいお城でした。

1242+松江城16_convert_20140705082431

1249+松江城23_convert_20140705082646

1253+松江城27_convert_20140705082810


お堀には船が。

1255+松江城28_convert_20140705083512

1258+堀川めぐり_convert_20140705083628

1260+お堀2_convert_20140705083735


街並も素晴らしい。

1262+街並み_convert_20140705083848


乗りたかったけど時間切れ。

1266+堀川めぐり乗船場_convert_20140705083953


その他いくつか観光施設をまわって、
お土産を買って、
あとは帰るだけ…

1268+松江空港_convert_20140705084431

1272+松江空港5_convert_20140705084536

1274+機内2_convert_20140705084637

1277+離陸_convert_20140705084729


最後は”今半”♪

1280+今半弁当_convert_20140705084822



出雲大社から松江

出張で出雲と松江に行ってきました。


始発の新幹線で出発。

1124+始発の新幹線_convert_20140704221131


羽田から出雲空港へ。

1129+羽田5_convert_20140704221233

1133+機内3_convert_20140704221359

1137+琵琶湖2_convert_20140704221459

1140+出雲空港_convert_20140704221609


そして出雲大社。

1149+出雲大社2_convert_20140704221941

1152+出雲大社5_convert_20140704222117

1165+出雲大社16_convert_20140704222230

1167+出雲大社18_convert_20140704222355

1180+出雲大社30_convert_20140704222500


ご縁横丁で休憩

1188+出雲大社神門通り_convert_20140704222925

1192+ご縁横町_convert_20140704223030

1193+ご縁横町_convert_20140704223140

1148+蒸し鮨_convert_20140704223249

1190+氷ぜんざい_convert_20140704223346


その後、一畑電車で宍道湖をぐるっと回って松江へ。

1197+一畑電車_convert_20140704223705

1198+一畑電車2_convert_20140704223759

1199+宍道湖_convert_20140704223844

1203+一畑電車6_convert_20140704224004

1206+宍道湖大橋_convert_20140704224100


本日は松江に泊まり。
夕食は松江の郷土料理を。

1223+なにわ本店_convert_20140704224452


スズキの奉書焼き

1213+すずき奉書焼き_convert_20140704224627


うなぎの柳川風

1214+うなぎ柳川風_convert_20140704224724


御うなめし

1215+御うなめし_convert_20140704224824


その他に、
しじみ汁やカニとかたくさん食べました。

1224+夜の松枝大橋_convert_20140704224925


満足♪♪




ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ