< >

みなとみらい

出発!
休日の新幹線はちびっ子が多くて、
いつもと違う雰囲気。

IMG_5355_convert_20130923214058.jpg


久しぶりに休日を一緒に、
みなとみらいへ…

IMG_5381_convert_20130923214210.jpg


ハードロックカフェでランチ。
ちょっとボリュームあり過ぎ。

IMG_5367_convert_20130923214253.jpg

IMG_5373_convert_20130923214320.jpg

IMG_5374_convert_20130923214337.jpg


コンサートの合間に海の公園へ

IMG_5386_convert_20130923214631.jpg


夜はタクシー飛ばして、
やっぱり中華街でしょ!

IMG_5399_convert_20130923214706.jpg

IMG_5401_convert_20130923214729.jpg

IMG_5402_convert_20130923214750.jpg



横浜シンフォニエッタ祭り 室内楽コンサート

夜の部は室内楽

写真+2013-09-22+17+58+50_convert_20130923201105


モーツァルト 
  ヴァイオリンソナタ ヘ長調
  ヴァイオリンソナタ ホ短調
  オーボエ四重奏曲 ヘ長調
  フルート四重奏曲 イ長調
  クラリネット五重奏曲 イ長調

ヴァイオリン 瀧村依里、クラリネット 近藤千花子、
フルート 北川森央、オーボエ 中根庸介、     
ヴァイオリン 竹内弦、ヴィオラ 伴野剛
チェロ 関根優子、ピアノ 碓井俊樹

f954fb27_convert_20130923201152.jpg


クラリネット五重奏曲だけは別格という感じ。
曲自体が他の曲とは別物。
特に第1楽章、
クラリネットの音色が心に沁みました。
フルート四重奏曲も全くかなわない。

このヴァイオリンソナタは、
ん〜、初めて聴くけど
あえてコンサートで聴くまでもないかなぁ…

オーボエ四重奏曲はモーツァルトらしい、
明るく華やかだけどちょっと寂しげな感じもする曲。
おなじみのフルート四重奏曲は、
ほのぼの〜と言った感じ。


レクチャーつきだったけど話が長すぎ。
最後のクラ5くらいの解説だけで良かったのに。

  

横浜シンフォニエッタ祭り みなとみらい特別演奏会

横浜みなとみらいホール

IMG_5380_convert_20130923200917.jpg


横浜シンフォニエッタ
指揮:山田 和樹
ヴァイオリン シャンドル・ヤボルカイ

上田真樹 オーケストラのための「あけぼの」
メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 ホ短調
サラサーテ    ツィゴイネルワイゼン 
ベートーベン   交響曲第7番 

yoko1_800x568_2_convert_20130923201612.jpg


若いオーケストラ。
いつも聴くおじさん中心の楽団とは大違い。
それだけでなんかいい感じ。

期待をしていなかった「あけぼの」
これが意外と心地よい。
メロディと弦の音が心にしみ込む感じ。

メンデルスゾーンのコンチェルト。
ヴァイオリンのソロはこぶし全開、
まるで演歌のよう☆
パンフレットを見るとロマの血を引くと…
本人も意識してそうした演奏をしているのでしょう。

ツィゴイネルワイゼンも
思いっきり乗せて楽しませてくれました。

ベートーベンは前半がいまひとつかなぁ。
第1楽章、テンポが私にはいま一つでイライラ。
第2楽章、ん〜、なんか迫ってこないなぁ…
第3楽章、いい加減にそろそろエンジンかけた方がいいんじゃない。
第4楽章、おぉっ、やっと来た…
最後のティンパニでピシッと決めてくれました☆。
最初から飛ばしてくれればもっと良かったかも。

そして、アンコール。
これが曲も演奏もとても素晴らしかった♪♪
アサラシミリと言う人の
言葉のないうた(Song without words)だそうです。

弦がとっても良い響きだったなぁ…





久しぶり

7月以来、
今日は3人で。

IMG_5319_convert_20130915090034.jpg


IMG_5330_convert_20130915090115.jpg


来月は牛タンの予定…




アンコール!

開始15分ですでに涙。
無理やり泣かされてる訳じゃないのに…


T0017478q1_convert_20130908162351.jpg


お年寄りたちの合唱団の物語。
主人公は頑固おやじ。
奥さんは途中で死んじゃう。
息子とも仲が悪い。
でも、合唱団の若い先生のおかげで…


345399_004_convert_20130908162728.jpg


なんか暗くてへたくそな映像だったり、
ストーリーの進め方もいまひとつで、
無骨な英国そのままなのに、
どうしてこんなに心に沁みる?

歌は本当によかった。
ほとんどがロックやポップスなんだけどね。
奥さんとの会話や、
奥さんが亡くなったときのじいさんの大泣きもグッときた。
孫は8歳でやっぱりかわいい。
先生も魅力的で主役級の大活躍でした。


345399_003_convert_20130908162702.jpg


ラストの息子と孫からの留守番電話、
もう涙、涙、涙、でしょう。

345399_008_convert_20130908162635.jpg


ほんとは2ヶ月前に
なぁちゃんと観ようとしてた映画だけど、
あのときはモンスターズインクになっちゃった。
こっちを観た方が良かったよねぇ。

こんな奥さんや仲間がいれば
偏屈じじいの老後も幸せになれるんだねぇ。
うらやましいよ。


T0017478p_convert_20130908162327.jpg



温泉宿

IMG_5228_convert_20130831201059.jpg



田舎にしては高級な
全室離れの宿。


IMG_5222_convert_20130831201127.jpg



仕事でなければ良いとこだよねぇ…


IMG_5234_convert_20130831201019.jpg

IMG_5223_convert_20130831201153.jpg




ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ