< >

ブラックスワン

血がたくさん出て怖かった~。
けっこう目をつぶってたし、
ここまでの内容と分かっていたら行かなかった。

ナタリー・ポートマンは良かったし、
白鳥の湖もチャイコフスキーも好きだけど、
こういう映画だったんだね~。

ただ、最後の踊りは鳥肌ものです。
アカデミー賞も納得の素晴らしさでした。

きっと素晴らしい映画なのだろうけど、
怖がりですみません。


T0009600p_convert_20130106110020.jpg



八日目の蝉

いろいろな評判ではハンカチ必須の感動作品とのことでしたが
ハンカチは不要でした。
それは私の個人的なものかもしれませんが、
男と女、母性と父性の感じ方の違いなのかも知れません。

不倫相手の子どもを誘拐した女と
誘拐された少女との4年間の逃亡劇、
事件後大人になった少女が過去を辿り
自らの再生を図るという話で、
テーマは「母性」そのもの。
女性の方がより共感できるのは納得です。

かといって、つまらなかったかというと全くそんなことはなく、
2時間半はあっという間でした。
小豆島の風景をバックに描かれる母と娘の姿はとても美しく、
親子の絆を強く印象付けました。

誘拐犯、大人になった誘拐された娘、物書きの女、
女優3人の演技がまた素晴らしく、
それを見れただけでも良かったと思いました。

ただ、最後が・・・ん~、物足りないのかなぁ?
終わった後は「やはり日本映画」という感じでした。


T0009605p_convert_20130106110213.jpg




The King’s Speech 英国王のスピーチ

難しいであろうと思える内容をよく映画化したなと思える作品でした。

全体としては、いかにも英国という重厚感とウィット、温かく優しい映画でした。また、出演者、特に主演の演技力が素晴らしい!エリザベス王妃の温かく愛情あふれる王へのサポートもとても印象的でした。

音楽はモーツァルトとベートーベン♪♪クラリネット協奏曲や7番、皇帝がとても上手に使われていて、これだけでもうれしい。

オスカーとしては地味な作品なのでしょうが、心に残る良い映画だと思います。どんなに偉い人でもみんなと同じで深い悩みをも持っている、友情は
立場を越えて成り立つしどんな苦難をも乗り越える力を与えてくれる・・・いいなぁ。

地震がなければもっと早く見れたのに・・・。


T0009633p_convert_20130106110417.jpg




ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ