< >

ザ・サークル


361586_001_convert_20171118175334.jpg


ハズレ、つまらなかった。
あまり期待していなかったのにそれをも下回る。


M-063_Circle_06049R_convert_20171118175437.jpg


フィナーレもいかにも中途半端。
”えっ?終わったの”って感じ(笑)

ElCirculo_ES_MovieStill9_convert_20171118175415.jpg


img_0_m_convert_20171118175458.jpeg





ドリーム


1014156_02_convert_20171116172356.jpg


いつものハリウッド映画。
王道パターンそのままで安定感抜群。


640_convert_20171116172420.jpg


途中は涙で、見終わってスッキリ。


hf-gallery-03-gallery-image_convert_20171116172443.jpg


それににしてもこの酷い人種差別が、
ほんの50年前の出来事であることに胸が詰まる。


b133c8747382ef61_convert_20171116172527.jpg




ダンケルク


160805dunkirk-w960_convert_20170917181133.jpg


久々の映画。
なんと3ヶ月ぶり。


Dunkirk_convert_20170917175821_convert_20170917175850.jpg


仕事の内容が変わって平日は無理。

休日も行きつけの映画館のサービスが低下して
足が向かなくなりました。


dunkirk-trailer_convert_20170917175805.jpg


さて、本作品。
臨場感がすごい。
というか、まさに自分が戦場にいる感じ。

今にも殺されそう。


201707181431843000_convert_20170917175744.jpg


ストーリーはなく、
ただ撤退作戦の遂行のみ。

それを陸海空軍と民間の立場から描く。


maxresdefault-2_convert_20170917175934.jpg


ドギツイ映像もないのに、
淡々と描く映像が恐怖感を煽る。

戦闘機のエンジン音に天井を見上げ、
銃撃の音に身をすくめる。


d2b21c9614ed383aeff6fd9b24d576fd.jpg


さすが英国軍、
バックに流れるニムロッドがとても良かった。


dunkirk2_convert_20170917181614.jpg


3万人の救出目標に対して成果は30万人。

国民が他国に拉致されたり人質に取られても知らん顔をする何処かの国と、
国民の命を最優先する国の違いなのでしょうか。


176-dunkirk-2_convert_20170917175647.jpg


ミサイルを連発するキチガイ国が調子に乗っている状況下の今、
自己保身のために国会を解散するとか言ってる発達障害のうつ病ジジイに見せてやりたい映画です。


5a93b6f5_convert_20170917181053.jpg


パトリオット・デイ


thumbnail_25129_convert_20170610214319.jpg


こんなノンフィクションのくさい映画で、
感動させられるとは思ってもみませんでした。


patriots-day-movie-boston-sm_convert_20170610214345.jpg


遠い外国の我々にとっては、
記憶にはあるものの
9.11と比べるとそれほどの大事件だったのかという出来事。


maxresdefault_convert_20170610214407.jpg


当事者のボストン市民にとっては、
人生を狂わされた理不尽な世紀の大事件。


boston-explosion-m_2537196k_convert_20170610214430.jpg


その後、世界中で繰り返される同様のテロ。


boston_convert_20170610214448.jpg


映画としては、
リアリティ、テンポ感、映像の迫力など、
素晴らしいの一言。


Marathon-Flags-Square1-847x477_convert_20170610214738.jpg


そして描き出された人々の強さ。

胸が熱くなり、
エンドロールでは堪えきれず涙が…


thumbnail_25329_convert_20170610214832.jpg


本作の主題であるpatriot…

我が国の首相やその大親友たちが増殖しようとしている
押し付けの愛国者とは、
やっぱりだけど全くの別物でした。


bc2e8b46d33eb799_convert_20170610214851.jpg





ラビング


GPFffRx1_convert_20170514181902.jpg


人種差別の物語。

異人種間婚姻禁止法、
たった50年前までこんな法律が施行されていたとは…

どこが自由の国なんだろう。
アメリカの闇は深い。


x34725717_85514_convert_20170514182146.jpg


淡々と進むストーリー。
もっとドラマチックでもいいような気がする展開。


20160912222859_convert_20170514182126.jpg


そのように描いたのも、
主人公の夫婦は、
国を変えようなどという大きな考えだったわけでなく、
ただ単に純愛を貫いただけだったからだろうか。


20170228-loving-sb-thumb-950x633-48661_convert_20170514182001.jpg


だからこそなのか、
フィナーレで感動は一気に爆発。
胸が熱くなる。

良い映画でした。


20160912182822_convert_20170514182028.jpg


ジャッキー


cinemacafenet_47645_0_convert_20170401163632.jpg


主役の演技は素晴らしかったけど
全然面白くない。

半分寝ながら時間を過ごした。


161221_jyack_01_convert_20170401164037.jpg


日本人には全く理解不能。


1146768_convert_20170401163733.jpg


南の島のステーキハウスは大好きだよ〜♪♫


jackie-poster_convert_20170401163757.jpg





パッセンジャー


passengers-set-design-009_convert_20170326162300.jpg


本国では酷評されたらしい。


359024_001_convert_20170326162349.jpg


確かに、
犯罪系の酷いことをした主役がヒーローになるって、
大いに疑問かも。


NEMWhrRHJcGJQT_2_b_convert_20170326162323.jpg


しかも、
いつもの王道パターンから外れないストーリー。


lead_960_convert_20170326162610.jpg


文句をつけたくなる気持ちもわかる。


9292fafe4a2458a07285bd618de30044_convert_20170326163756.jpeg


でも、面白いよ。


Passengers_800j_convert_20170326163819.jpg


Passengers-First-Date-Clip_convert_20170326163840.png



ハッピーエンドだし、
映像もスゴイし、
何よりジェニファー・ローレンスを存分に観れる。


passengers-2016-jennifer-lawrence-header-650x360_convert_20170326163912.png


Tsite_27222158_1_convert_20170326164427.jpg


行って損はないと思った。


passengers_1479236854_convert_20170326163933.jpg




ラ・ラ・ランド


la-la-land_convert_20170226173325.jpg


んー、微妙だぞ〜


640-2_convert_20170226173119.jpg


自分にとっては好きな内容だったけど、
ミュージカル映画を満喫したいと期待した人は
ちょっと違うって思うかも。


640-3_convert_20170226173153.jpg


オープニングとフィナーレこそ典型的ミュージカル。


640-5_convert_20170226173226.jpg


だけどそれ以外で歌や踊りが印象に残ったのは、
パーティに行くぞって場面と夜景やオーディションの時くらい。

他にも歌わせれば盛り上がりそうなシーンがたくさんあったのに、
普通の芝居で表現してた感じ。


640-4_convert_20170226173208.jpg


オペラじゃないからこんな程度なのかな??


lala_convert_20170226173344.jpg


脇役のキースはとっても歌が上手だったけど、
主役はそれほど上手と思えないし…


lll_publicity_-_embed_3_2016_convert_20170226173418.jpg


おまけに最後が悲しい…


lalaland_vidpic_082316_1280Copy_convert_20170226173402.jpg


お互いの夢が叶ったのにハッピーエンドにならない。

こうしたミュージカルだったら、
途中では泣かせても最後は笑顔にして欲しかった。


la-et-mn-la-la-land-review-20161205_convert_20170226174900.jpg


だけど好きなタイプの作品。
面白かったしとても良かった。


LaLaLand_Trailer_convert_20170226174548.jpg


夢を追いかける単純明快なストーリー。

最初から最後まで二人だけの世界。
何も考えずに夢の世界に浸るだけ。


1481829707076_convert_20170226174532.jpeg


ヒロインが可愛くて、
ライアン・ゴズリングのピアノはめっちゃ素晴らしい♪


la-et-mn-la-la-land-review-20161205_convert_20170226174900.jpg


アカデミー賞とって欲しいよ✩


640_convert_20170226173243.jpg


でも、ハリウッドがこんなにプリウスだらけだと、
またトランプが吠えちゃうんじゃないの(笑)


la-la-land-poster-8_convert_20170226173306.jpg





Born To Be Blue


bb_convert_20170211153006.jpg


音楽の映画はいい。
クラシックでもジャズでも。


born_to_be_blue_ii_convert_20170211152250.jpg


この作品も最高。
内容も、映像も、音楽も。


241302_convert_20170211152951.jpg


チェット・ベイカーの転落から再起まで。

My Funny Valentine
Over The Rainbow
Born To Be Blue…


maxresdefault_convert_20170211152331.jpg


復活のために再びドラックを選択し、
支えてくれた女性は去っていく。


thumbs_convert_20170211153019.jpeg


主演イーサン・ホークの演技がすばらしい。
演奏も歌も彼自身のようでスゴいの一言。

久しぶりにジャズを聴きたくなった。


chetbaker-movie-trailer01_convert_20170211152312.jpeg


それにしてもなんだろこの邦題。
曲も同じなのかもしれないけど好きじゃない。


T0021230p_convert_20170211152407.jpg




沈黙-サイレンス-


358205_007_convert_20170129224201.jpg


娯楽作品ではなかった。

日本映画ではこうは作れなかったであろう。


358205_014_convert_20170129224235.jpg


宗教にすがるしかない貧しい農民の強さ。
若き宣教師の信念と弱さ。
沈黙する神。

深く考えさせられた。


358205_006_convert_20170129224139.jpg


張り詰めた緊張感と強烈な映像。

日本人役者の演技も素晴らしい。


358205_010_convert_20170129224221.jpg


原作は高1の時に初読。
当時の本がまだ残っている。

再読してみようと思う。


T0013786p_convert_20170129224253.jpg





ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
blog list
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
検索フォーム
レース情報
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ