< >

サムソンとデリラ


samson-et-delila-met-opera_convert_20181117185016.jpg


METライブビューイング2018-19

サムソンとデリラ サン=サーンス

指揮:マーク・エルダー
演出:ダルコ・トレズニヤック
出演:エリーナ・ガランチャ
   ロベルト・アラーニャ
   ロラン・ナウリ
   ディミトリ・ベロセルスキー
   イルヒン・アズィゾフ

上映時間:3時間20分(休憩2回)
MET上演日:2018年10月20日
言語:フランス語


90746-s-d-1070a_convert_20181117185036.jpg


やっと見ることができたサムソンとデリラ。
しかもアラーニャ&ガランチャで。


Trimmed_Samson_2936_convert_20181117185106.jpg


ガランチャの存在感がすごい。
オーラがビンビン。


hqdefault_convert_20181117185124.jpg


アラーニャも絶叫の”Dalila Je t'aime!”


pjimage-14-1-1170x780_convert_20181117185628.jpg


ロベルト・デヴェリューを超えて、
今までのMETで最高かも。


285de3451f0ce709b7a51967d0a9ab87_convert_20181117185218.jpg



大満足の帰路、
早速ガランチャの"Mon coeur s'ouvre a ta voix"をダウンロード ♪♪


479-2241_convert_20181117191356.jpg





ネトレプコのアイーダ


繧「繧、繝シ繝€・ソ・幼Marty-Sohl・舟etropolitan-Opera_convert_20181106161416


METライブビューイング
歌劇「アイーダ」 ジュゼッペ・ヴェルディ

指揮 ニコラ・ルイゾッティ
演出 ソニヤ・フリゼル
出演 アンナ・ネトレプコ
   アニータ・ラチヴェリシュヴィリ
   アレクサンドルス・アントネンコ
   クイン・ケルシー
   ディミトリ・ベロセルスキー
   ライアン・スピード・グリーン

上映時間:3時間45分(休憩2回)
MET上演日:2018年10月6日
言語:イタリア語


Aida_1854s_convert_20181106161335.jpg


つい先日のTVで、
METではなくザルツブルク音楽祭での同演目を見たばかり。
しかもアイーダはネトレプコ。


Aida_0630s_convert_20181106161308.jpg


セットはこちらの方がはるかに豪華絢爛。
でも、感動はザルツブルクの方が勝っていたような。


Aida_3191s_convert_20181106161356.jpg


3幕と4幕はほぼ睡眠状態で
気が付いたらお墓の中でした。


500x328_Aida_2086s_convert_20181106161046.jpg



ちなみにザルツブルクはこんな感じ。


fee3a737_convert_20181106162010.jpg


◇ザルツブルク音楽祭2017
歌劇「アイーダ」(全4幕)作曲:ヴェルディ

<出 演>
エジプト王:ロベルト・タリアヴィーニ
アムネリス:エカテリーナ・セメンチュク
アイーダ:アンナ・ネトレプコ
ラダメス:フランチェスコ・メーリ
ランフィス:ドミートリ・ベロセルスキー
アモナズロ:ルカ・サルシ
エジプト王の使者:ブロール・マグヌス・テーデネス
巫女の長:ベネデッタ・トーレ


ZmevqqsvKjb2AQok87dYJTflwahs2JM6FaSspjE180rS7iV7LqhvZuHmYeNRkQTp_convert_20181106162038.jpg


<合 唱>ウィーン国立歌劇場合唱団
<合唱指揮>エルンスト・ラフェルスベルガー
<管弦楽>ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
<指 揮>リッカルド・ムーティ
<演 出>シリン・ネシャット

ザルツブルク祝祭大劇場(オーストリア)
上演日:2017年8月9・12日




2018年10月の読書まとめ


10月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:780
ナイス数:44

(128)最高の空港の歩き方 (ポプラ新書)(128)最高の空港の歩き方 (ポプラ新書)感想
面白かった。レジャー的な楽しみ方だけではなく、コンセッションやオペレーションなど、経営の話も非常に興味深かった。さすが、DBJの課長が書いた本でした。
読了日:10月10日 著者:齊藤 成人


ピアノの名曲 聴きどころ 弾きどころ (講談社現代新書)ピアノの名曲 聴きどころ 弾きどころ (講談社現代新書)感想
こういう本が読みたかったのです。演奏家による楽曲解説。難解な音符が書かれているものの分かりやすく、しかも有名曲ばかり。なるほどの連続でした。楽譜を見ながら記載の曲をもう一度じっくり聴かなきゃです。ピアニストと言うか音楽家ってやっぱりすごい。
読了日:10月16日 著者:イリーナ・メジューエワ


銀の匙 (角川文庫)銀の匙 (角川文庫)感想
素晴らしかった。大正時代の終わりに書かれた本。知ってはいましたが初めて読みました。日本語が美しい、描写が沁みる、描かれている生活感に心が温まる…現代と比べてなんと豊かな世界が広がっているのだろうと、胸が詰まりました。”美しい国”とはこういうことを言うのですよ、偽造、捏造しか術のない醜い安倍晋三さんとそのお仲間の皆さん。
読了日:10月22日 著者:中 勘助

読書メーター


月山 3度目の正直☀️


2242_山頂から_convert_20181009060603


台風のおかげで近場へ予定を変更。
3回目の月山へ。


2209_駐車場から_convert_20181009055916


今回も晴れ男さんとふたり。


2216_山頂?_convert_20181009060032


3回目にして初めて見事に晴れ渡り、
鳥海山はもちろん、飛島、粟島、佐渡、男鹿半島までの絶景。
もしかすると能登半島まで見えていたのかも。


2231_✩姥ヶ岳を歩く人_convert_20181009060129


晴れ男さんありがとう。


2236_✩まるで絵画_convert_20181009060221


しかし年々体力が減退しているのか、
最後の急登が回を追うごとにキツさが増している感じ。


2241_✩振り返る_convert_20181009060318


どうしよう?


2247_鳥海山と庄内平野_convert_20181009060425





2018年9月の読書まとめ


9月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:1907
ナイス数:70

パリの国連で夢を食う。パリの国連で夢を食う。感想
ただの自叙伝。なんだろう…あまりにもかけ離れすぎていてピンと来ない。結局、途中で嫌になって投げ出したってしか思えないんだけど?うらやましい人生を送ってますな。
読了日:09月13日 著者:川内有緒



パラダイス山元の飛行機の乗り方パラダイス山元の飛行機の乗り方感想
購入2度目。まさか自分が修行に出ることになるとは…
読了日:09月15日 著者:パラダイス 山元



パラダイス山元の飛行機のある暮らし―――年間最多搭乗1022回「ヒコーキの中の人」が贈る空の過ごし方パラダイス山元の飛行機のある暮らし―――年間最多搭乗1022回「ヒコーキの中の人」が贈る空の過ごし方感想
そんなに面白くもないが、これから修行する身としては読んでおこうかと…
読了日:09月20日 著者:パラダイス山元



山椒大夫・高瀬舟 (新潮文庫)山椒大夫・高瀬舟 (新潮文庫)感想
中高生の頃、漱石はほぼ全てを途中挫折していたが、短編中心の鴎外はよく読んでいた。数十年ぶりに読み返しても、格調の高い文体、冷静で客観的な表現は切れ味見事で、日本語の素晴らしさを十二分に味わうことができた。ただ、小説としてはどうなのだろう。創作というよりも分析のような物語が多く、冷徹な視線で一段高いところから下々の実態を描写する、そんな感じを受け怖かった。
読了日:09月21日 著者:森 鴎外


なぜデキる男とモテる女は飛行機に乗るのか?なぜデキる男とモテる女は飛行機に乗るのか?感想
あっさりと読了。今後の修行のために。自民党と安倍晋三批判は気持ち良かった。
読了日:09月22日 著者:パラダイス山元



こんなに違うJALとANA: 歴史、社風、サービス…比べてなるほど! (124) (交通新聞社新書)こんなに違うJALとANA: 歴史、社風、サービス…比べてなるほど! (124) (交通新聞社新書)感想
残念ながら、面白かったのは最初だけであとは飛ばし読み。なるほど!という内容が少なかった。
読了日:09月29日 著者:杉浦 一機


クラシック音楽とは何かクラシック音楽とは何か感想
振り返りには良かったかも。初心者向けの部分から独断と偏見に近いような部分まで、こういう考えもあるのかと思いながら読みました。私もバッハとベートーベンが特に好きです。先日、サントリーホールでサイモン・ラトル指揮、ロンドン交響楽団のマーラー9番を聴きましたが、大ホール全体が息を飲んで静まり返っている中、とんでもないアホバカの客が最終音が消えると同時に拍手を始めて、コンサートの全てをぶち壊してくれました。こういうクソ野郎を死刑にしろと書いて欲しいです。
読了日:09月30日 著者:岡田 暁生

読書メーター




ご訪問ありがとうございます!
プロフィール

andante

Author:andante
仕事一筋25年。そんな生活に疲労困憊。心機一転、プライベートを充実させようと思ったのに、家族には相手にされずひとりぼっち。クラシック音楽と温泉が大好き。楽器の演奏とフライフィッシングが上手になりたいよ〜♪♫

記念日♪♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
blog list
リンク
検索フォーム
*takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩さんの読書メーター *takahiro✩の最近読んだ本
レース情報
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ